ここから本文です

不思議な事が起きました。 山に植えた桂の木が土砂崩れで立ったまま移動しました...

fus********さん

2017/5/1517:38:03

不思議な事が起きました。
山に植えた桂の木が土砂崩れで立ったまま移動しました。

落差は2m、低い道路の方へ10mです。
広い面積が全体的にどど~~っとずり落ちたようです。

10MX20M位の面積が一気に雪崩のように滑り落ちたのかもしれません。

表現が曖昧なのは、事故を目撃したのではなく、事故発生から数日後に山へ行ってみたら、えぐられているところが砂漠の様に、樹木・笹竹・雑草が全て道路まで落ち込み、事故現場は土が丸見えです。
道路に落ちた土砂樹木等は県かどこかで完全に片づけられていました。

さて、質問です。
太さ直径30cm、高さ推定6Mの桂の大木が2m落下して10M横移動したのですが、
普通では斜めになってしまうと思います。
事故は冬に起きて、ゴールデンウィークに行ってみたら、青々としたハート型の桂の葉っぱを見て、あれ~~こんな処に桂を植えた記憶はないのに、と気が付きました。

答えは
1)自然にその場所に最初から桂が植わっていて私が気がつかなかっただけ。
2)事故を修復した工事人さんが、傾いているのを工具(クレーンか何かで)真っすぐに直した。
3)偶然にもづり落ちた土砂とともに、桂の木も直立したまま移動した。

私は絶対に3)だと思っています。幸運の木として語り継ぎたいです。
いや、そんな事は絶対に無いとか、何かコメント頂けると嬉しいです。
場所は関東の田舎、道路に面した高さ10M~2Mの山です。

閲覧数:
87
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hei********さん

2017/5/1521:27:27

基本的に植物の根がネット状に地面の表層にある場合はそのまんま動く事はよくあります、質問内に笹竹とありますから竹の多い土地は地震に強いと昔かわ言われている様に竹がネット状に地面を覆っている場合は特にそういう事がよく起きます。

  • 質問者

    fus********さん

    2017/5/1607:36:04

    ご回答ありがとうございます。
    ご指摘の様に笹竹だけでなく、クズとか、名前は分かりませんが、全体に植物の根でネット状になっている事は、土いじりをしていて知ってはいました。
    貴殿のご回答で桂が直立状態を保った理由が納得いきました。

    今回の事故は地震ではなくて、大雨によるものと思っています。
    現場に居なかったので、想像です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qoo********さん

2017/5/1518:00:39

3)
地滑りですね。まあそれほど珍しいことでもなく、時々起こります。そのままほっとけばそこで育ちます。
有名なところでは、日光杉並木の地震坂。地震による地滑りで杉並木が街道ごとズレちゃった後を、今でも観察できます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる