ここから本文です

右左折合図のタイミングについて。(AT車)

アバター

ID非公開さん

2017/5/1720:33:20

右左折合図のタイミングについて。(AT車)

坂道発進の時に
ブレーキペダルをふむ→バンドブレーキを引く→アクセルペダルを少しふむ→ハンドブレーキをおろす→徐行しながら降りる
という手順でやると思うのですが、どのタイミングで安全確認と合図をすればよいのでしょうか。

閲覧数:
368
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

2017/5/2422:58:01

ATだろうがMTだろうが安全確認や合図のタイミングは決まっています。

安全を確認しなければならない時に安全確認をするし、右左折は30メートル前で合図を出します。ついでに言えば進路を変える3秒前に合図を出します。
合図を出す際には当たり前ですが安全確認が必要です。合図を出した後であっても曲がり始める際には安全確認が必要です。

運転操作と安全確認は別々のタイミングだったり、同じタイミングだったりします。そのことを臨機応変と言います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

i4k********さん

2017/5/1811:32:26

運転中は常に安全確認、違う動作を行う事を他人に伝える必要が有るなら合図を出す。(常識でしょ!)

qfc********さん

2017/5/1723:26:32

普通は発進する前にやると思うけど、その前に ”右左折合図のタイミングについて。(AT車)” は関係ないよね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる