ここから本文です

ペイオフ制度について。

whd********さん

2017/5/1815:55:55

ペイオフ制度について。

銀行が経営破たんしたら、預金は1000万円までなら返してもらえるんですよね。それなら預金額が1000万円以上ある人は預けるのは1000万円までにして、それを超えるぶんは別の銀行に預けるなり自宅に保管するなりしたほうが損しないですよね?1000万円以上ある人はどうしてるんでしょうか?そんなの気にならないくらい稼いでいて、あるだけ全て預けてるのですか?教えてください。

閲覧数:
297
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2017/5/2420:14:12

大多数の人は1000万円までを分散して預けているようです。何があるかわからないですからね?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yus********さん

編集あり2017/5/1923:06:29

ペイオフの事を考えて1000万円ごと銀行を分けている人は多いですよ。

分けていないお金持ちは、気にしていない訳ではなく「この銀行は破綻しない」と信用しているんじゃないですかね。

あとは保険や投信、株、不動産はペイオフ関係ないです。沢山稼いでいる人は預金に全部置いたりせず、運用しています。

bjj********さん

2017/5/1822:29:07

企業向けに当座預金というのがあります。
利息はつきませんが、いくらでも全額保障。
個人の場合は決済用預金と言います。
1億円でも、利息はつきませんが全額保障
されます。

ika********さん

2017/5/1821:03:26

例えば、2~3億円ある人は、1千万円ずつ分けていたら大変です。

ある程度は分散しても、銀行が破たんするのも想定していると思います。

ham********さん

2017/5/1817:22:01

たしかに 1千万とその利息分までしか 保護されていないですが

そこまで 気にする人はすくないのではないでしょうか?

気になる人であれば

銀行分散か

決済性の預金に振り分けると思います。
(決済性は全額保護 (無利息))

自宅のほうが リスク おおいと思いますよ。

goo********さん

2017/5/1817:12:55

銀行が破綻した場合
預金者は預金保険機構制度で救済される部分と
銀行の保有財産で分配される部分とが
あります。
尚、最終分配については仮払制度もあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる