お小遣いって、お金の譲渡とかになるのでしょうか?一体だれのものとして考えられるのでしょう?

お小遣いって、お金の譲渡とかになるのでしょうか?一体だれのものとして考えられるのでしょう? 例えば、フリマアプリなどでお小遣いで買ったものを品物としてだして、いくらか稼いだとして、親が、その品物は元々親が出したお小遣いで買ったものなのだから、その稼いだお金を家計にいれなさい。と言われた場合、 お小遣いとして渡した時点で、お金は子どものものになるから、親の言うことがおかしいのか。 お小遣いはそもそも子供に渡しても、基本は親のお金と判断されるから、親の言うことが正しいのか。 法律面から言うと、どちらが正しくなるのでしょうか? ⚪これは例であって、私は学生でもお小遣いをあげるような子供がいる親でもないので、私自身の事ではありません。純粋に法律とかではこういう場合、どう考えられるのかが知りたいだけです。

家族関係の悩み | 法律相談56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

子供への贈与に当たりますので、子供が受け取った時点で親に権利はありません。 なお、子供が1年間に複数名から受け取った総額が110万円を超える場合は、納税の義務が子供に発生しますので、御注意ください。

納税の義務!?そんなのもあるんですね! ちなみにその納税の義務は、現金だけに対してのもので、品物(おもちゃとか)は関係ないと考えていいのでしょうか? もしご存じてしたら教えて頂けると嬉しいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

分かりやすく教えていただき、ありがとうございました♪

お礼日時:2017/5/22 7:46