ここから本文です

仮想通貨の取引でここ数日で5000万円以上の利益を出している友人がいます。ビット...

sok********さん

2017/5/2120:04:53

仮想通貨の取引でここ数日で5000万円以上の利益を出している友人がいます。ビットコインの他にも聞いたことないリップルとかいう仮想通貨を買ったり売ったりしているそうです。

ずばり仮想通貨のトレードはそこまで儲かりますか?
利益分に関しては、キャピタルゲイン税と同じ扱いでしょうか?
私は、仮想通貨などギャンブルに思えて堅実さが全くないように思えます。

閲覧数:
16,929
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2017/5/2623:16:39

利確 税金 仮想通貨 で調べてみると
友人の今後が楽しみではあります。

仮想通貨のトレードは今後数年は儲かります。


ビットコインは分裂騒ぎが8月に控えています(確実視されてます)
なので大口がビットコインを売るたびに一気に値下げ、現状そのほかの仮想通貨もビットコインにつられて値下げ
これを見た投資家が一気に買い増しっていう流れをたどって
金額が落ち着いていきます。

上の流れに乗るなら下がるときに信用売り、上がったら買う
もしくは
暴落した時にひたすら買い増ししていけば資産の2倍くらいは
いきます。

その後は実用性の面から便利な仮想通貨だけが残って
素人では稼げなくなるでしょう。
最後はfxみたいになるんじゃないでしょうか。


友人の言うリップルは、国際送金の価格を大幅に値下げすることに成功した会社が発行している通貨ですから人気です。しかし、別に仮想通貨のリップルを使わなくても国際送金はシステムを真似すれば安くできます。

調べていくと残る仮想通貨はかなり限定的になっていきます。


この辺り、開発者ナカムラサトシの論文を読むと面白いです。
いまのバブルは仮想通貨をなじませるために考えられています。
なのでしばらくは儲かります。


税金については今法整備の真っ最中なので
誰にもわからないです。
税理士さんに聞いたんですが
国の法整備がすすまないと詳しく言えないと。

いまビットコインやその他の仮想通貨を買い物に使った場合
消費税はかかる、かからないと税務署の意見は地域によって変わってます。
これはビットコインが物としてみなされていた名残です。

夏の法整備で非課税になるのを待つしかないです。
とりあえず、政府は非課税にするつもりだと


現状で利益確定をして円に換えるとその瞬間に
多額の税金を納めることになるので
友人のトレードは仮想通貨=ほかの仮想通貨で儲けていっているんでしょう。

なので友人の言う儲けたは含み益です。
つまり、今のところ払う税金は0ですね。

夏に株、fxと同じ税率に法整備されるので納める税金は安くなります。
そのとき利益確定して、キャピタルゲイン税をおさめるのが利口です。

仮想通貨の堅実さについては普通に生活してると見えてこないです。
国によっては紙幣が仮想通貨より信用できないところがあります。
中国では元への不満から仮想通貨にお金が流れて、いったん禁止されました。

場所によっては国があるけれど情勢不安定。
そこで生活するためにビットコインで支払えばいい国もあります。

場所によっては重宝されます

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「仮想通貨」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

bit********さん

2017/5/2210:37:13

稼げる人は稼げるでしょうね
人によりますが、その位の利益を出している人は現実にいてもおかしくありません

shi********さん

2017/5/2120:55:34

あんまり広めないで欲しいですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる