ここから本文です

コピーライターをしてる方のなかで在宅ライターをしてる方はどのくらいの割合でし...

jin********さん

2017/5/3012:00:06

コピーライターをしてる方のなかで在宅ライターをしてる方はどのくらいの割合でしょうか?

閲覧数:
79
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pos********さん

2017/6/310:50:57

こんにちは、今、制作会社でコピーライターをしている者です。

コピーライターは、広告会社や制作会社のクリエイティブ職です。
そこから独立して個人事務所を開設される方もいますが、
質問者さんのおっしゃる「在宅ライター」が
クラウドソーシングなどで仕事を受ける人を指しているのであれば、
ニュアンスが異なるのではないかと思います。

私はコピーライターになる前は他業種でしたので、
宣伝会議の主催する養成講座に通学をするところからはじめました。

その中で学んだことは、コピーは単独で存在するわけではない、ということです。

必ずクライアントのマーケティング課題など背景をふまえてコピーは書かれるので、
クラウドソーシングで、表現だけ提出する、というような仕事は
本質的には合わないのかもしれません。

例えば「Aという化粧品の使用者体験談を書く」というような仕事であれば、
在宅ワークもありうるのかもしれませんが、
それはコピーライターという職種の仕事にあてはまらないようにも感じます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる