ここから本文です

少し早いですが今週、甑島へ梅雨グロを釣りに行こうと思います。 そこで初チャレ...

アバター

ID非公開さん

2017/5/2312:15:48

少し早いですが今週、甑島へ梅雨グロを釣りに行こうと思います。
そこで初チャレンジのパン粉釣法をエサ取り対策も兼ねてやってみようと思ってます。
パン粉釣法、甑島での梅雨クロ釣りのアド

バイスをよろしくお願いします。

また1,2時間ですが夜釣りも計画中です。撒き餌はパン粉で大丈夫ですか?

閲覧数:
306
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k31********さん

2017/5/2314:05:48

パン粉釣法はエサ取りには強いですが、盛夏でも坊主覚悟の釣りです。
ちなみで夜釣りでパン粉釣法はやめた方がいいと思います。不発する可能性大です。
あと、アイゴ、イスズミが多いときには、かえって外道を呼び込みます。
グレの魚影が濃い沖磯では基本的にやらない方がいいと思います。


パン粉釣り法自体についてですが

マキエが
①パン粉+アミエビ
②パン粉+集魚材
③パン粉のみ

これで3パターン

サシエが
A:パン粉+集魚材(又はアミエビ)
B:パン粉のみ
C:パン粉はガード用(中身はオキアミ)

これで3パターン、これを組み合わせて幾通りかやり方があります。

個人的にはオキアミメインでやって、
必要に応じ、段階的に切替えるスタイルの方がいいと思います。
(つまり潜れるなら極力パン粉釣法はやらない)

通常オキアミフカセから入って、Cのウキ団子で終了。
どうしても雑魚が多い場合に②+Aに繋いで、食い気に応じて②+B。

③+Cは、最初からその気でマキエを3回作り直す場合だけ、
もしくは②+Aの段階で見切りをつけて、
集魚材にのりグレ添加、この段階から仕込みを掛けて、曰く付きのグリンピース釣法??につなぐ。

(通常、ロッドケースを持ち込める沖磯の場合、②+Bからバクダンカゴに繋ぐ。
③+Cとグリンピース釣法は、予備竿が持ち込めない地磯のみ。
フカセに見切り付けてカゴに移行していない時期しかやらない)

ちょっと変態的ですが、私はこの3段可変式のスタイルでやってます。
時系列で統合してる人は少ない(余計な荷物が増えるし)みたいなんで、まぁ一つの例かなとは思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yuf********さん

2017/5/2312:21:01

甑でパン粉釣法ですか?冒険者ですね。

どっちかといえば、オキアミパラパラ釣法の方が良さそうに思いますが…

甑は、尾長もいますがパン粉に対する反応は悪いですよ。

まだまだ、餌取りが多い時期ではないです。せっかく甑に行くのにチャレンジする必要なないように思いますが…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる