ここから本文です

ImageJでの画像解析するとき、指定領域の平均輝度から真っ黒の領域(輝度0)を除くに...

ryu********さん

2017/5/2314:59:53

ImageJでの画像解析するとき、指定領域の平均輝度から真っ黒の領域(輝度0)を除くにはどうすればいいでしょうか。

ImageJでとある細胞の蛍光画像を解析しているのですが、[Process]>[Subtract Background]で背景を除去し、[Analyze]>[Measure]で指定領域の平均輝度を求めました。
しかし、この値には色がついていない真っ黒な領域の輝度まで含めて計算しているので、値が低くなってしまいます。
指定領域から色がついていない領域を除いて、色がついている領域のみで平均輝度を求めるにはどうすればいいでしょうか。

わかりにくい文章で申し訳ありません。ご存知の方がいれば、ぜひ方法を教えていただけると助かります。

閲覧数:
743
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poi********さん

2017/5/2412:00:38

「指定領域の平均輝度から真っ黒の領域(輝度0)を除く」の意味がちょっとわからないのですが。その意図するところが「真っ黒の領域を除外して領域を指定し、その平均輝度を求める」ならば、以下の方法でできます。

1) Analyze > Set Measurements... で、Mean gray value にチェックを入れる。
2) Image > Adjust > Threshold... で、適当な閾値を決めて目的の領域だけが選ばれるようにする。
3) Analyze > Analyze Particles... で、Summarizeにチェックを入れて実行する。

  • 質問者

    ryu********さん

    2017/5/2514:47:04

    回答ありがとうございます。
    「指定領域の平均輝度から真っ黒の領域(輝度0)を除く」の解釈はそのとおりで大丈夫です。文章がわかりづらくて申し訳ありません。

    要は画像を指定した閾値の範囲で二値化し、粒子解析を行うということでしょうか?
    教えていただいた方法を試してみたのですが、結果で「particle count(粒子数)」や「total particle area(粒子面積の合計)」などが表示され、平均輝度にあたる「Mean」は255でした。
    二値化することで真っ黒の領域を除外することはできたと思うのですが、そのほかの輝度が255なので指定領域の平均輝度を求めていることにはなっていないような気がします。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる