ここから本文です

ミツバチの生態について ミツバチの生態について質問があります。 女王蜂は元...

and********さん

2017/5/2610:49:16

ミツバチの生態について

ミツバチの生態について質問があります。
女王蜂は元々女王蜂となるべくして生まれて来た個体ですか?
それとも後天的に体格が変化するのですか?

閲覧数:
130
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gpz********さん

2017/5/2610:52:46

女王蜂になる幼虫の卵は、巣に作られた「王台」といわれる特別な部屋に産み付けられます。王台は、働き蜂が巣穴を改造して作り、三角錐のような形の部屋になります。しかし、王台が特別な部屋といっても、中の卵は働き蜂と同じ卵ですし、孵る幼虫も普通の幼虫です。

一体なにが違うのかというと、その秘密は「ローヤルゼリー」にあります。ローヤルゼリーとは、若い働き蜂の咽頭腺から出る非常に栄養価の高い液体です。どんな幼虫も、卵孵って3日目(正確には60時間)までは、働き蜂からローヤルゼリーを与えられますが、働き蜂になる幼虫は、それ以降は花粉やはちみつが食餌になります。

一方、女王蜂になる幼虫は、成虫になっても、一生ローヤルゼリーだけが与えられるのです。女王蜂になれるかどうかは、ローヤルゼリーに原因があるのです。

質問した人からのコメント

2017/5/26 11:29:02

大変参考になりました。
ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる