ここから本文です

今日、ドリームワークスエンターテイメントの歌手のオーディションの最終面談を受...

rion_shujitsu_24さん

2017/5/2820:50:08

今日、ドリームワークスエンターテイメントの歌手のオーディションの最終面談を受けてきたのですが、面接官の方の態度が悪すぎてびっくりしました。椅子にはまともに座らず浅く座るのみ、ひたすら腕組みをする、面談

中にずっとガムを噛んでいる、同じ質問を何度も繰り返してくる、平気で人のことをけなしてくる、オーディションなのに人の夢を平気で馬鹿にする。圧迫面接というものもあると思うのですが、自分はただただ不快でした。プロデューサーでもないスタッフの方がやることではないと思いましたし、社会人のやることではないと思いました。レッスンするというのは聞いていましたが、お金がどのくらいかかるのかや、レッスン内容についての説明は一切ありませんでした。金は払って当たり前、お前は俺たちがいなければ何もできないというような言い回し、にも不満があります。自分はあまりに腹立たしかったためオーディションはお断りして、ガムのことなどを指摘して帰りました。他にもこのオーディションを受けた方でこのような経験をした方はいらっしゃいますでしょうか?

閲覧数:
927
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/3002:05:17

私は最終面接の話を断りました。オーディションをした2日後に電話がかかってきて、私が最終面接は何をするのかを深く聞いていくと、面倒くさそうに対応するのに加え、途中途中で「最終面接辞めますか?」と勝手に言ってくるので、すごく腹が立ちました。レッスン料も年間70万円かかるとのこと。最終的に私が「最終面接は申し訳ありませんがお断りさせていただきます」と言うと「はーい」と稚拙な返事をして、そのまま電話を切られました。電話対応もしっかりできないのにあんたらになにができるんだと思いました。

また、ドリームワークスエンターテイメントのホームページでボイストレーナーの講師を確認して、YouTubeでその方たちの歌声を聞いたのですが、私はその方たちからトレーニングをうける価値はないと思いました。
もし、オーディションをうける人たちは講師陣もチェックしておくべき。

質問者さんの経験をみて、最終面接に行かなくて良かったと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。