ここから本文です

『米国はもう原発を作れない! 米WH 原発建設から撤退へ!GEも!』2017/5/30 ...

blue_train22さん

2017/5/3000:35:49

『米国はもう原発を作れない! 米WH 原発建設から撤退へ!GEも!』2017/5/30


米国の原発メーカー2社が、両方共、原発建設から撤退!
利口なシーメンスやGEは、とっくに撤退。

原発事業は、まさに構造不況業種に転落した。


日立も三菱重工も、すぐに撤退しないと、東芝と同様に破綻 or もの凄い負債を被るのでは?

自民党・安倍政権の原発再稼働方針のために、日本経済は、今後大きく衰退するのでは?



・・・

『米WH、原発建設から撤退へ=技術支援・機材調達に集中』2017/05/27 時事

「経営破綻した東芝の米原発子会社ウェスチングハウス(WH)が、原発の建設事業から撤退する方針であることが分かった。技術支援や機材調達などの関連サービスに集中し、経営再建を図るという。ブルームバーグ通信が26日までにWH幹部らの話として報じた。

WHをめぐっては、米南部で受注した原発4基の工期が遅れ、建設費が想定以上に膨らんだことが経営破綻の原因とされる。同社は3月末に米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請したのを機に、リスクの高い建設事業から手を引き、関連サービスの提供にとどめる考えだ。」



『米GE イメルトCEO 原発“見切り”発言の衝撃度 編集委員 安西巧』2012/8/7 日経

「米ゼネラル・エレクトリック(GE)最高経営責任者(CEO)、ジェフ・イメルト氏の原子力発電に対する発言「原発は(経済的に)正当化するのが非常に難しい」。

米国内では1978年のスリーマイル島原発事故により、実に34年間も原発の新規プロジェクトが凍結されていた。このため原発ビジネスは米国発祥でありながら、米企業における存在感はさほど大きくはない。

GEは06年に日立との原発事業の統合を発表。07年になって日本国内の原発建設・保守・サービスを手がける「日立GEニュークリア・エナジー」(出資比率は日立80%、GE20%)、日本以外の世界各地で原発の新規建設受注を目指す「GE日立ニュークリア・エナジー」(GE60%、日立40%)という合弁会社をそれぞれ設立した。

GEは、すでに原発事業では製造部門を持たず、サービス・エンジニアリング会社に転換。現在のGEの原発事業の売上高は約10億ドル(約790億円)で全体の売上高の1%にも満たない。

イメルト氏はもともと資金面や周辺住民対策など政府への依存度の高い原発ビジネスに冷ややかな姿勢で、「『原子力ルネサンス』というものは、福島の事故の前からそもそも存在していない」と批判的な発言だ。

リスク要因の大きい原発ビジネスには深入りしない、というのがイメルト氏の「原発は(経済的に)正当化が難しい」との発言の真意に思える。

時代の趨勢を見極めた「選択と集中」は、ライバルの独シーメンスの戦略とも共通する。メルケル政権が22年までに全原発を停止する「脱原発」方針を決定すると、9月にはシーメンスの「原発撤退」を表明。

シーメンスに続いてGEも見切った感のある商業原発。世界の電力ビジネスの構図は大きく様相を変えつつある。」



・・・

<すでに原発は完全に不要!>

◆原発の発電量がほぼゼロでも、
・電力供給は、かつてないほどにあり余っている
・燃料費も、貿易収支も経常収支も、CO2排出量も、全て震災前のレベルに戻った
・電力10社の原油消費量は、なんと震災前の1/2に減少してしまった。震災前の石油火力設備4650万kW(原発57基分)のほとんどが休止し余っている

◆原発が無い方が、火力の更新/転換が加速し、再生エネが拡大できるようになり、燃料費もCO2も圧倒的に減少する
・石油からLNGへ転換:燃料費もCO2も1/2に
・石炭からLNGへ転換:燃料費は変わらずにCO2は1/3に
・LNGからLNGへ更新:燃料費もCO2も30%減少
・出力調整の苦手な原発を残すと、再生エネの発電ピーク時に電力回線容量をオーバーしてしまうので、再生エネの大幅拡大ができない



<原発は本当は最も高い!>

◆維持費: 震災後6年で8.4兆円
◆建設費(100万kW):1兆円以上(LNG火力700億円以下)
◆安全にならない安全化: 3.3兆円
◆福島原発事故収束: 9→22→70兆円
◆東海村・核燃再処理工場:廃止に70年 8千億円以上
◆廃炉:千億円/1基
◆核燃料サイクル: 12.6兆円
◆もんじゅの次の高速炉開発:数兆円?
◆中間貯蔵施設:再稼働で増える使用済み核燃料棒で増設要
◆MOX燃料費: ウランの9倍、再稼働で燃料費は上がる!
◆電源三法交付金: 総額9兆円
◆原発関連の随意契約/天下り/寄付金/広告宣伝費の無駄使い: 年間数兆円?
◆次の原発事故への賠償金の積立て/保険など: 行なっていない。また国民の税金頼み
◆核廃棄物の将来コスト: 百万年管理する建物の建築費だけで、軽く「数千兆円」超え
もしMOX燃料を使えばそのコストはさらに10倍に!
もし地層処分を強行すれば未来の日本が破滅!


「原発」とは、日本最大/最悪の、自民党による「利権・癒着構造」だ。


イメルト,CO2,シーメンス,ジェフ・イメルト,燃料費,気体,比重

閲覧数:
110
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/3020:01:02

うーむ確かにLNGは162度に冷やさないといけないが
そうすることで凝縮できる。

気体でサッカーボール4個分がゴルフボール1個分に
出来る。しかも比重は0.49あくまで液体で水が1立米
1トンに対して0.49トンしかない。
よって50トンの液化天然ガスを、気体に換算したら
500万トン以上になる。よって1回で大量に輸送できますね。

それに対してウランは比重19.2位かな?
なので1立米換算だと19.2トンになる。
なので重たいしいっぱいつめないというデメリットも上げられますね。

アメリカの原発理由はコストが高いから撤退したそうです。
9.11事件、東関東大震災の経緯で安全装置等のコストが
火力を上回ったから撤退決めたようですね。

それと原価固定制度も大きな要因のようです。
ようは1兆で作れといわれて工期の遅れ等で3兆かかっても
すでに1兆円払っているから払えない。
よって2兆は建設会社の持ち出しになります。

フランスのアレバも悲鳴上げてます。EUは特に規制が厳しく
高い原発で4兆3千億円と試算が出てます。

これじゃあ撤退もやむ得ないでしょう?

後三菱ですがいろんな部門で赤字出ていてすでに赤字
1兆円行ってます。もう第二の東芝ですよ。

後は日立がどう出るかですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shfuqu5ukさん

2017/5/3018:07:49

ここは、わからない事を知っている人に教えてもらう互助サイトです。
主張はご自分のブログなり何なりでやって下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bluskyplaneさん

2017/5/3010:29:20

自国からガスも石油もバンバン出る世界一のエネルギー産出国は、遥か彼方からマイナス162度に凍らせたガスを毎週毎週運んでこなけりゃならない国からすれば羨ましい限り。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。