ここから本文です

母親は血液検査HBS抗原マイナス、 HBC抗体(CLEIA法)で61.6で陽性は 母子感染否...

mam********さん

2017/5/3009:49:47

母親は血液検査HBS抗原マイナス、
HBC抗体(CLEIA法)で61.6で陽性は
母子感染否定の証拠になりますか?

閲覧数:
825
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

red********さん

2017/5/3017:59:39

単純に言えば、証拠不十分、が結論でしょう。
情報が不充分だから、判断できませんよってこと。

質問する側は、自分の知りたい状況しか見えないんですよね。だから、肝心なことが全然伝わってない質問だってことに、気付かないんでしょう。

試しに私なりに推察してみます。
・「子」が、B型肝炎キャリアとわかった。(健診か何かで)
・B型肝炎訴訟をしたいと思った。
・母子感染を否定する必要があると言われ、「母」が検査を受けた。
・「母」は、HBs抗原(ー)、HBc抗体(+)。

で、この情報だけで言えるのは、「母にはB型肝炎の既往がある」ってことだけです。

母に既往があるんだから、「子」は母から感染した可能性がある、とも言えます。

つまり、現段階では、証拠不十分です!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

unc********さん

2017/5/3010:11:47

B型肝炎でマイナスでも感染します。


ところで、HBs抗原陰性でHBc抗体陽性の場合は、HBs抗体の有無にかかわらずHBV既往感染であることを示し、体内にHBVが潜伏感染していることが最近の研究で明らかになりました。健常者では臨床上全く問題は生じませんが、何らかの要因により免疫能が低下するとHBVが再増殖し、B型肝炎が再燃することがあるので注意が喚起されています。したがって、免疫抑制剤や抗がん剤などの使用に際しては
HBs抗原、HBs抗体とともにHBc抗体を測定することが推奨されています。


結論的には、母子感染してしまう可能性が高いですね。

でも担当医にその旨を確認されてくださいね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tnm********さん

2017/5/3010:03:37

母子感染否定の証拠になりますか・・・・
なん男微視感染否定??あなたに対して?
それとも母親が・・・

もっときちんと質問してネ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる