ここから本文です

空母は、5000人くらいの人と飛行機が載っており、整備が大変ですか。

min********さん

2017/6/211:49:06

空母は、5000人くらいの人と飛行機が載っており、整備が大変ですか。

沈むことはないのですか。

火災事故を起こしたことが、動画にありました。
しかし沈むことはない。
よく考えてあるように作られているのか。

閲覧数:
150
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yka********さん

2017/6/318:20:27

空母は英語でcarrierつまり貨物船ですね。元々が攻撃の為の戦艦とは役割が違うわけです。しかし太平洋戦争で日本は戦闘機を搭載した攻撃型戦艦として活用しようとしたわけです。しかし防御力に乏しく船体も大きいので敵からみれば多大な戦果を得られる絶好な標的でしかありません。かくして日本海軍はミッドウェー海戦で致命的被害を受けたのです。

現代の海上戦力は空母に依存するわけじゃないし、戦闘機同士が撃ち合いするような場面も少なくなり空母と戦闘機は共に機動戦力から外されるようになってます。現代は大型空母を保有するのはアメリカくらいで他国は積極的に空母を運用してません。なんせ金食い虫です、しかし病院や休憩娯楽設備等の移動できる街や基地としての役割が高くなり日本自衛隊でも大震災以降に多くの軽空母が建造されてます。

ただ大型船である以上は、魚雷やミサイルの標的になりやすいし簡単に沈没するでしょう。戦艦大和のように左右どちらかの船腹ばかり集中攻撃されれば反対の船腹にもバランス取るため注水する事で最後は航行不能になって沈没します。だから米国空母の周囲は駆逐艦や潜水艦で護衛してます。

現代の空母の役割は戦略兵器ではなくて移動基地と思うのが正しいでしょう。そういう意味で各国でも小型空母は今後増えてくると思われますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wat********さん

2017/6/222:03:28

そりゃあ船ですから、浸水すれば沈みますよ。

昔はそこまでのノウハウが無かったので、一か所浸水すると船が沈没してました。

そういう苦い経験を踏まえ、今の船の船底には、多数の区切り(間仕切り)が設けられており、例えばA船室が被弾を受け、浸水すれば、そのA船室だけを密閉して、船内への浸水を防ぎます。

当然一室に水が入りますから、船のバランスが崩れますよね。
そこでバランスを取る為に、元々水を取り入れてバランスを取るように船はなっていますので、Aの反対側と言う風に(全く反対ではありませんが、あくまでも例えです)その場所に海水を取り込み、バランスを維持します。

船が空荷の時と、荷物満載の時とでは、船の沈み込みが違ってきます。

空荷の時は海水を取り込み、満載の時は荷物の重みで船が沈みますから、逆に海水を排水して、と言う風に(取り込み具合はこうでいいのかわかりませんが)適正な船の沈み込みを維持して航行します。

満載だから排水と言っても、船上部に荷を満載すると、頭でっかち状態になり、非常にバランスが悪くなります(とくに旋回中は尚更の事)。

韓国の船沈没があったでしょう。
船を違法改造して、頭が重く腹が軽い状態になり、バランスを崩して沈没しました。

今はコンピューターの時代ですから、どこに海水をどれだけ取り込めばいいとか、どこをどれだけ排水すればいいとか、全て機械がやってくれます。

zer********さん

2017/6/216:45:15

そりゃ科学技術の粋をこらして作られてますよ。高いですからそんなに簡単に沈められては困ります。でも形あるものは不変と言うわけにはいきません。想定を超える被害にあたっては沈むことも当然あります。運用も含めてそういう危険を極限まで抑え込んではいますけどね。

東京ドームが満員の時に屋根が落ちたって万単位で人は死にかねないでしょ?

プロフィール画像

カテゴリマスター

pf_********さん

2017/6/214:39:09

空母は脆弱で攻撃されると弱いですよ

だからイージス艦などで周りを囲み
護衛の原子力潜水艦もいます

更にその周りはヘリコプターや固定翼哨戒機で
潜水艦が近づかないようにしています

制空権が確保できないようなエリアには
近づかないです


極端な話し、現代の米海軍の作戦はいかに敵に
空母を攻撃させないかということに集中して
います。

flo********さん

2017/6/214:14:16

質問の意図不明につき回答困難

戦時中の話でどんなに攻撃されても・・なのか?

day********さん

2017/6/213:09:13

一応軍用のフネですから、軽い被弾くらいまでは想定して水密区画が区切ってあって、そうそう簡単に(ちょっとの火災程度で)沈む事はありません。
また、航空燃料や飛行機に積む兵器弾薬を大量に積んでいるので(更に米国の原子力空母以外は自分の重油燃料もある)もしもの際の消火能力は同等サイズの民間貨物船や普通の軍艦より高く用意してあります。
日本海軍の空母はどうして沈んだんだって?そりゃ当時は消火活動も人力、水密区画閉鎖も人力、下から魚雷上から急降下爆撃、漏れる燃料はジェット燃料より引火性の高いガソリン。厳しいよね。

さすがに往年の戦艦や巡洋艦レベルの装甲はありません。魚雷一発で沈む可能性は十分あります。
また、加賀の最後くらいの物量の被弾をすれば、さすがに最新の米国原子力空母でもだめでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる