ここから本文です

こんにちは。 車に水しぶきをかけられた時の(歩行者の)行動。 通勤途中に細...

tou********さん

2017/6/709:40:32

こんにちは。
車に水しぶきをかけられた時の(歩行者の)行動。

通勤途中に細い歩道があり、そこを通っていつも通勤します。

歩道沿いの道路は車の往来が激しいのですが
大雨などの際、車がしょっちゅう水しぶきを出している横を恐々通っています。

過去に3回程髪の毛、Tシャツ、ズボンがずぶ濡れになるようなことがありました。
雨の日に塗れるのが嫌なので小雨の時にレインブーツで出かける程なのですが
この[いつずぶ濡れになるかわからない恐怖]を抱えながら通勤路を通るのがこれからの時期ものすごくストレスがたまります。

もし今後、車に水しぶきをかけられた場合、どのように対応すればよいのでしょうか?
大雨の日でも結構なスピードで走っていたり、大型トラックの人が大きな水しぶきをあげている感じがするのですが、運転手さんは気づいておられないのでしょうか?

朝、水しぶきをかけられ、会社から帰るときにもまだ洋服が乾いていない、
顔にも水しぶきをかけられ、泥水を飲んでしまい、化粧も落ち髪の毛もビショビショのまま会社へ出勤したり…。もちろん大きく丈夫な傘をさしていますが道もこの道を通らなければ到着しない為、回避できません。

ということがあるので弁償とまでは言いませんが一言謝罪の言葉をその時にも言ってくださればと思うのですが。(少しの水しぶきでしたらしょうがないなで終わるのですが。。。)
運転手さんが怖い人だったら「こんなところ通るのが悪い」「狭い歩道が悪い」と言われそうです。

水しぶきを盛大に車にかけられた時は、歩行者はそのまま泣き寝入りすべきなのでしょうか?

閲覧数:
737
回答数:
12
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ka3********さん

2017/6/1013:57:19

一度だけのことか、特定の相手だけの問題であれば、再発のないように相手側に働きかけることも可能ですが、毎日通勤で通る道、不特定多数の車が相手の問題であれば、被害を最小限にするべく防衛対策を講じるのが現実的な気がします。

頭から前身びしょぬれということは、そこそこ大きく深い水溜り、車は相当な速度で走っているように思います。
よく豪雨の際に現場のテレビ中継などされていますが、車は容赦なくしぶきを上げながら走っているところが写っています。徐行してくれることはあまり期待できないでしょう。

歩道と車道が分かれているならば、車は殆ど歩行者を意識していないと思います。車の走る間隔が大きく、その間に水溜りの場所を歩いて通り過ぎるくらいの時間が稼げるのであれば、車の走る合間を見て通り抜ける手があります。
私自身は通勤途上に一箇所だけ残る大き目の水溜りはそのようにして抜けております。
ただし、ひっきりなしに車が走っていればそれもできず、たぶん、大方の車は先行車と同程度の速度で走ると思います。そうだとすると、歩道は常にしぶきがかかり通しですね。私ならば 上下のしっかりした頭から足首までカバーできるレインコート、その下は十分にレインコートと重なり、隙間のできないレインブーツで完全武装して通るのが現実的かと思います。電車にのるならば駅でレインコートを脱げば、傘をささない自転車の人と同じで、それほど変ではないでしょう。

歩道と車道の区別がなく、道路幅もそれほど大きくないとき、私はわざと 水溜りの轍に相当するところ 即ち車に踏んで欲しくないその場所そのものを歩きます。そうすると、歩いている間は車はそこを踏めないので、後ろをついてきます。あまり長距離では叱られますが、狭い道路でワンポイントであれば可能でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m2b********さん

2017/6/1013:36:55

道路が、国道・県道・市町村道・私道によって相談する場所が変わって来ます。

ようは、道路に水溜りが出来ない様になればいい事なので、国土交通省の道の相談室に相談してみては如何ですか?
http://www.mlit.go.jp/road/110.htm
今までの被害などを相談すると、少しでも早く対応してくれますよ。

国道や県道などの場合、対応が遅いです。

市町村道だったら、市役所(役場など)に苦情を言えば早く対応してくれますよ。
役所は対応が早いです。

私も昔、同じ様な状況で市役所(役場など)に苦情を言ったら、次の週には応急処置をしてくれて、2~3週間後には、道路工事をしていました。
なるべく大人数で苦情を言えばすぐに対処してくれますよ。

ajj********さん

2017/6/922:43:36

レインコートもしくはレインスーツを着れば解決では無いですか?
どうしてもなら被害状況を写真に撮り警察に相談ですね。

suk********さん

2017/6/713:19:54

クリーニング料金を請求できますよ

dou********さん

2017/6/710:34:54

道交法には下記のように記されています。
(運転者の遵守事項)

車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

1 ぬかるみ又は水たまりを通行するときは、泥よけ器を付け、又は徐行する等して、泥土、汚水等を飛散させて他人に迷惑を及ぼすことがないようにすること。

道路交通法第71条より

どろ跳ね運転は立派な交通違反です。
罰則として車種にもよりますが5千円~7千円の反則金が科せられます。(累積加点はなし)
ただし、残念なことに警察官の現認などが無い限りなかなか摘発されないのが現状です。理由は被害者の口頭による訴えだけでは証拠として信憑性がないからです。


また、民事的には自動車が跳ね上げた水などにより洋服などが汚れた場合は、相手の運転手に対してクリーニング代等を損害賠償請求ができます。
ただし、いつ何処でどの車(加害者)によってどのくらいの被害を被ったかを明確にし請求する必要はあるでしょう。そして、加害者には法的に賠償責任がありますので請求に応じなければなりません。ただし、損害賠償の示談には双方の合意が必要ですので法外な請求に対しては加害者も支払いを拒否する権利はあります。

だめもとで相手の車両ナンバーなどがわかれば警察に相談して見るのも手かもしれませんが、証拠不十分という理由で警察が対応してるとはかぎりません。


因みに”弁償とまでは言いませんが一言謝罪の言葉を”とありますが、法的に加害者には損害賠償責任はあっても謝罪の義務はありません。

参考になったかは微妙ですが一応法律的にはそのように定められていますね。

hir********さん

2017/6/710:31:07

つい最近のことです。

雨はやんでましたが、歩道と車道の境い目に若干大きめの水溜りがありました。

私は車に乗っており、普通に走れば間違いなく水溜りを踏んで、歩道に大きな水しぶきが跳ぶであろうことは予想されました。

そんな折り、歩道を向こうからこちらに歩いてきていたオッサン2人が、ちょうどその水溜りのところで止まって立ち話。

こりゃやばいな、と思い、私は反対車線に若干、差し掛かるぐらいにハンドルを切って水溜りを避けましたが、直後にいた後続車は水溜りを避けることなく踏み、案の定、水しぶきがオッサンを直撃。バックミラーでオッサンらが慌てふためいてました。

まぁ後続車は私が直前でひょいと避けたために水溜りが見えてなかったかもしれませんが、オッサン2人については「アホなんかな?わざわざ水溜りが飛びそうなところでじっとしてて」と感じました。

まぁ結論としては「どっちも注意するべき」です。

車も人が歩道にいて水しぶきがかからないよう速度を落とすとか、水溜りを避けるとか何らかの方法があります。

歩行者にしても、水溜りがあるのが分かっていて車が踏めば水がかかるなんて子供でも分かりますからいい大人なら迂回するなり跳ねそうな水溜りの近くは車をやり過ごしてから進むなり状況を見て判断できるはず。

よほど悪路が続くならバスタオルと着替えを持っていくしかない。
ちなみに私は小学校の低学年ぐらいでしか水をはねられたことがありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる