ここから本文です

歯医者に行ったら、開咬だと言われて、矯正か手術を勧められました。

chi********さん

2017/6/818:11:03

歯医者に行ったら、開咬だと言われて、矯正か手術を勧められました。

奥歯の二本しか噛めてないと言われたのですが

家で自分で見てみるとたしかに前歯には隙間があるのですが奥から4本までは噛めてました。

調べたりすると、あきらかに見た目てきにもが開咬ではなく
見た目てきに、上顎前突というものでした。

よくわからないのですが、やはり医師のいっていることが正しいのでしょうか。

食事にししょうはないし、いきなり矯正や手術といわれて困っています。

でもどちらにせよ矯正はしたほうがいいですか?
手術はどう思いますか?

ほっておくとダメですか?

しょうじき昔の写真を見ても、なっているので自己判断で、悪化していないように思います。

閲覧数:
836
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/6/1411:15:39

開咬は前歯部が咬んでいなく、奥歯しか咬んでいないために必ず矯正治療によりすべての歯が咬むようにすることは必須です。理由は奥歯がいずれすり減り(咬耗)また
耐えられなくなり歯周病になる事が多いからです。もしかしたら発音障害もあるかもしれません。
下記に開咬の症例のblogを添付しますので参考にして下さい。
http://ameblo.jp/maruyama-ortho/entry-12239264242.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coo********さん

2017/6/903:35:28

>よくわからないのですが、やはり医師のいっていることが正しいのでしょうか。

素人であるあなたの話とプロである歯科医師の話ならば、当然ながら私は歯科医師の話を支持します。
ご不信ならばセカンドオピニオンを。


>どちらにせよ矯正はしたほうがいいですか?

何とも言えません。


>手術はどう思いますか?

特にどうとも思いません。


>ほっておくとダメですか?

それも選択肢の一つでしょう。

nor********さん

編集あり2017/6/901:49:38

一概に上顎前突と言っても
骨性であったり歯性であったり上顎前突や下顎後退といった原因があります。骨性であれば治療のために矯正と手術が必要になります。歯性なのであれば手術は要らない事が多いですね。咬合異常が認められる場合保険適応されることもあるようです。気になるのであれば大学病院等にセカンドオピニオンで受診されてはいかがでしょうか。

顎関節症に関しては専門医にかかる事がベストと言えます。顎関節症は非常に難治性であるため専門医でない町の歯科医院等での治療は残念ながら私はオススメしません。

a_r********さん

2017/6/901:29:10

初めまして。
手術を伴う歯列矯正をした者です。
私は下顎前突の開咬で、
下顎前歯が内側に倒れている事により
前歯だけ噛み合っており奥歯は
互い違いにずれていました。

開咬とは歯が噛み合わない事を言います。
歯科医の方は前歯が噛み合っていない
という事を言いたかったのでは
ないでしょうか。

歯列矯正はかなりの意思が無ければ
続けられないと思います。
お金もかかりますし人の目も気になります。

手術となれば尚更です。
私は下顎を下げる為に骨を切りました。
その後、骨がくっつくまで
上の歯の下の歯をワイヤーで
ぎっちり固められました。
マウスピースできっちり隙間が無くなるので
口呼吸は出来ません。
私は術後、異常に鼻水が出て
その内に鼻が詰まって呼吸が出来なくなり、
何度もナースコールを押しました。
もちろん何も喋れません。
その間の食事は流動食で、
スポイトを使用し飲み込みます。
私は入院中ほぼ毎晩泣いてました。
手術が済んでしまえば
治癒を待つだけですが、
それでもかなりの覚悟が必要です。

質問者様がそれほど
気にしていないのであれば、
しなくても良いのではないかと思います。

きやりんさん

2017/6/821:24:39

小学校に上がるまで、指を吸っていて開咬になりました。

歯科医院に勤めるまで、さほど不自由を感じていなかったのですが、正常に噛めるようにと矯正してもらいました。

前歯で嚙み切れるというのが、こんなに便利なのかと感動したことを覚えています。

30年経った今、口角の下に不自然なシワができてきました。
元の噛み合わせより低い位置になったために、できるシワ。

頑張る時に噛みしめる時も、顎に必要以上に力が、かかるのでマウスピースを作ってもらい、必要に応じて使っています。

メリット、デメリットどちらもありますよね。

どちらが良かったか。

やっぱり、治して良かったかことの方が多かったです。

手術や矯正のメリットやデメリットのお話をもっと詳しく聞いたり、
セカンドオピニオンで他の先生の判断も聞いてみたらいかがでしょうか。

gak********さん

2017/6/819:25:10

顎関節症に発病していないなら、矯正はしないほうが良いのでは。

矯正で顎関節症に発病している方は多い。





かみ合わせを破壊すると顎関節症に発病する。かみ合わせを破壊すると歯科医師は治せない。
自律神経失調を伴う重度障害、鬱になるこわい病気。
埋没親知らずでかみ合わせが異常になって発病している方が多い。
矯正、歯科人工物、不正咬合調整で発病している方が多い。
犯罪のために説明、問診を行わない。行うと犯罪がばれる。

歯科医師には、気を付けましょう。平気でかみ合わせを破壊する。殺害する。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101737583...
URLが消されているようですが、要旨は、21歳の若い女性が、日大の学生によりかみ合わせを破壊されて鬱になりビルから飛び降り自殺。他の大学でもそのようなことが行われていないかの遺族からの質問でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる