ここから本文です

高校交換留学について質問があります。 現在高2ですが進路に迷う息子がおり、長い...

tomo1308さん

2017/6/1008:25:52

高校交換留学について質問があります。
現在高2ですが進路に迷う息子がおり、長い人生なので視野を広げる意味でも海外での生活をしてみることを提案しようかと思っています。海外志向は強い子

で昨年の夏休みにはセブに三週間のボランティア留学をしています(トビタテでの派遣)
成績は中程度、偏差値は50〜55程度です
英検は準二級まで取得済みです。
調べたところ交換留学が色々制限はあるものの比較的安価であると知りました。
本来ならば来年は大学受験の年ですので、冬から秋の英語圏への留学と考えたところ、オーストラリア、ニュージーランドの交換留学を取り扱っている団体が見つかりました(期間は2018.1〜2018.11)

質問は以下の3点です。
1.学校が単位取得を認めてくれるなら休学はしないつもりです。
もし本人が大学受験を希望した場合、基本的には次年度に受験となると思いますが、時期的に間に合うようであれば年明け1月、2月の入試を受けることも考えるかもしれません。
仮に受験科目が英語のみだった場合、留学で身につけた英語力+2ケ月程度の準備で対応可能だと思われますか?
(関西外国語大学や近畿にある大学の英語一科目入試などを想定しています)
もちろん個人差が大きいと思われますが、一般論としてアドバイス頂ければありがたいです。

2.留学先の学校での学習ですが、本人は理科数学が苦手です。高校では文系コースで、今年からは理数科目はありません。
交換留学で留学した場合、当然それらの科目も受講することになると思います。オーストラリアでは科目によりレベルが選択出来るようですが、低いレベルを選択した場合、日本の学年でいうとどれくらいと考えればいいでしょうか?

3.交換留学を実施している団体を選ぶポイントなどあれば教えていただければありがたいです。

以上、アドバイス宜しくお願い致します。

この質問は、yc_yuutakeiさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
345
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

武井 優子の画像

専門家

yc_yuutakeiさん

リクエストマッチ

2017/6/1012:14:42

英語科に進学する予定でしたら、1年留学させてあげたいですよね。
帰国生、1年留学生が英文科系に入学してきますので、成績や英語資格のスコアを問われる、大学提携の安い交換留学は彼らが行きやすいです。
そんなライバルを相手に、親御さんから「え?大学に行ってまで語学留学??交換留学しか行かせない」と非情な宣告を受けるようです。

1. 1年留学+2ケ月

受験科目が英語のみと決めてるならば、東進などの通信教育で英語だけ持って行けば良いでしょう。センター入試対策までは難しいですが、1教科のみでしたら予定の100%をする子はいないですが、7,8割はしていきます。
留学すると、日常会話の単語(鍋、ヤカン、電気ポット)は沢山覚えますし、科目の用語も基礎的な表現は分かるようになりますが、受験英語とのズレがありますので、2ケ月では準備できない可能性が高いです。

親御さんより、本人が1学年下げたがらない場合が多いです。すると思います。常にできなくても、2週間の学期間休みが3回あるのでその時に沢山できますし。

理系の子で「古典いらん」「歴史不要」と1年留学で先浪人(?)して、タスマニアで英語と理数漬けして難関大学に行った子もいます。

国立に行きたいので、帰国してから1学年下げるのを決めた子もおります。浪人より、授業料が高校の方がやすいですし。

単位転換の規定を緩くして下さってる日本の高校も多いのですが、その場合はタスマニアは、タスマニアで高校卒業する必要もないので、オーストラリアの教育指導要綱も外し、1人の留学生用にアレンジして頂いてます。

2. 数学難度
Year11ですと、Essential Mathematics(算数基礎)があるはずです。計算は電卓も使いますし、小学校6年生のレベルで良いはずです。
ただし、アイデア?が必要な場合があります。とあるデータの集計をしてグラフ化したり、家計簿を付けたり、税金を計算したり、生きていくに知っておかなければならない算数をします。算数内容より、説明の英語が難しい場合もありますので、数式を勉強するクラスに入る子がほとんどです。
いずれにしても、簡単なクラスでは日本の義務教育程度のことは習うでしょう。

3. 交換留学
その見つけた所に問い合わせ、もう1,2社に問い合わせすると良いでしょう。
1番「シックリ」来る所で良いと思います。

  • yc_yuutakeiさん

    2017/06/1016:55:05

    英語科希望ですと、
    http://www.tas21.com/year7_12/schools/c_hobart.html

    留学生英語のコースを複数、LOTEで第2外国語が人気です。
    体育、音楽、ダンス等はとったりします。

    数学しないのもありですが、英語での言い方を知っておく必要はあると思います。

    履歴書の作成、英語インタビューの受け方を学べる科目があり、地元生と受講します。

    オーストラリアのCollegeは一校で100科目程度あるから、5科目だけの話をされても.......。汗

    アメリカ留学さん、世界中がアメリカン・カリキュラムだと信じてる怖さがあるw。

    イギリス英語圏は、国語教育(英語)が豊富です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/6/10 23:15:48

ありがとうございます。
大変参考になりました。

一つ追加質問宜しいでしょうか?
>単位転換の規定を緩くして下さってる日本の高校も多いのですが、その場合はタスマニアは、タスマニアで高校卒業する必要もないので、オーストラリアの教育指導要綱も外し、1人の留学生用にアレンジして頂いてます。

この部分は交換留学ではなく私費留学の場合ですか?

回答した専門家

武井 優子の画像

武井 優子

留学アドバイザー

お人好しの留学カウンセラー

Qualified Education Agent Counsellor No.H076(PIER認定 留学エージェント・カウンセラー No.H076) iSTARTonline(中高留学用アセスメントチェック) 認定試験官 8/27(日)-9/4(月)タスマニア ホバート出張 <得意分野> タスマニア州公立学校(中1~高...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/6/1015:53:27

私は、進路は子供に選ばせた方がいいと思いますけどね。社会に出れば頼りになるのは自分だけなので。

1、大学のランクを落とせば可能でしょう。

2、通常、留学生は文系の授業について行けないので、理系の授業からスタートするケースが多いと思います。要するに、ポイントを稼ぐ科目です。私の息子は、エッセイを書いたり、回答に記述が必要だったり、多くの英語を読みディスカッションの必要があるような科目は、留学当初徹底的に避けました。理系はキャッチアップが早いですし、そもそも日本人は比較的得意なので、それがダメとなると、受講科目構成が難しくなります。

3、評判を調べるしかないと思いますが、学校推薦でないところは、基本的には営利企業ですので、用心は必要かと思います。

2017/6/1011:46:06

>>学校が単位取得を認めてくれるなら<<


それは、向こうで単位が取れた場合の話でしょ。

そんなに簡単にいきません。

逆の場合を考えてごらんなさい。

日本語のあやしいアメリカ人留学生が日本の高校に入ってきたとします。

さて、現代国語、古文、漢文の授業で何点とれると思いますか?

日本史のテストでまともな点数をとれるのでしょうか?

それぞれのクラスでとれそうな点数を予想して書き出してごらんなさい。

その点をきちんと考えたら、息子さんが向こうにいって、単位がとれるかどうか、想像できるでしょ。

ここに登場する人はみなさんそうですけど、留学をなめすぎです。

ちなみに、高校から留学する人は、準備に(たとえば語学学校)半年以上かけるのが普通です。

ついていけるように、学年を落とすのもよくありますよ。

pie_no_mi_rさん

2017/6/1011:29:06

1、高3の1年を海外で過ごすなら、日本での受験は無理です。留学エージェント(斡旋会社)の中には「海外滞在中も受験指導をします」「2か月でも入試対策は可能」というところがありますが、実際は無理です。エージェントは教員でもなく、無資格で、指導実績もありません。「上手くいかないのは生徒個人の問題」と言って逃げます。それゆえに、エージェント業が成り立ちます。もし2ヵ月の受験勉強で合格するなら、在籍校が留学を勧めるはずです。

2、留学生は語学にハンデがあるので理数系科目ができないと難しいです。数学と物理が特別よくできれば何とかなります。そのため、日本の有名進学校を中退して来る留学生がいますが、その生徒は留学先の学校でよく見られます。進学校の出身なので勉強の進度が早く、日本ほど難しい勉強をしないので、現地校の教員からよく見られ、全般的な評価も上がります。
他方、言葉に不慣れだと論述系の科目(歴史・経済学・古典・英語)はまったく対応できないので、有名進学校出身者でも対応できません。現地校で平均的な点数はとれると思いますが、日本での受験では不向きです。

3、在籍校経由以外では望みはありません。留学エージェントは誰でもできます。国によっては許可制や免許更新制になっていますが、顧客側から「あなたは現地国の制度で正規の資格を持つエージェントですか?」と聞くことはまずありません。「免許・許可を得ている」と言っても確認手段がありません。やりたい放題なので、莫大な数の留学会社があるわけです。
在籍校からの紹介で渡航する際は、問題が起きれば在籍校が対処してくれます。学校も信用が重要なので、いい加減なエージェントや、過去に問題を起こしたエージェント、留学生を大切にしない業者とは契約しません。留学生の不満の多くはエージェントとの関係です。それだけエージェントと留学生のトラブルは多いです。渡航先の学校(海外校)とのトラブルはさほどありません。高校留学の成否は、エージェントで決まるので、自分で選んだエージェントと上手く行く保証はありません。成功しても失敗してもすべて自己責任です。

2017/6/1011:24:17

1、帰国時期によって大学受験の方法内容は色々検討すべきとは思いますが、英語のみ受験のコースと言うのは、海外からのホンモノ帰国子女が受けるのでそう簡単なことではないと覚悟なさった方が良いです。イメージとしてはざっくり英検1級持ってるの当たり前、その上帰国後しっかり半年は準備してるとかそういう感じかと。今時帰国子女が受験する英語のみコースは高校受験でもそうなので。

2、交換留学先に確認するよりありません。

3、まずは団体の名前を必ずグーグル検索すること、その時に出てきた利用者の名前を皿にグーグルする、さらには団体の名前を英語でもグーグル検索すること。かならず口コミを見る。それから、費用のかかり方を確認する。謎費用が多いところは信用できません。

交換留学で英語が得意になるのも良いですが、国語力…というか、どんな言語でも読解力と記述力が一番の肝なので、その辺を伸ばしてくれるプログラムだとよいですね。

macpapa10さん

2017/6/1008:31:30

彼が死ぬまで親が生きているなら・・・・・甘やかせば良いかと。

そろそろ彼が自ら行動するように促しては?

普通は親が先に死にますから、いつ親がいなくなっても生きていけるように自立を促すのが親の努めかな?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。