外で何かを燃やすのは違法だと思うのですがここら辺では一向にやめません

外で何かを燃やすのは違法だと思うのですがここら辺では一向にやめません 何処かに言ってどうにかなるものでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

誤解しています。 野焼きでも、法律で認められている焼却行為があります。 ①国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却 河川敷の草焼き、道路側の草焼き ②震災、風水害、火災、凍霜害その他災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却 災害等の応急対策、火災予防訓練 ③風俗慣習上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却 正月の「しめ縄、門松等」を焚く行事塔婆の供養焼却 ④農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却 焼き畑、畔の草及び下枝の焼却 ⑤たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの 落ち葉焚き、たき火、キャンプファイヤー

その他の回答(9件)

0

あきほさん こんにちは! このようなケースは結果次第では、刑法111条の「延焼罪」、同116条1項、2項、同117条の2で、矢火罪・業務上矢火罪、重過失矢火罪、または火薬やボイラーその他の激発すべきものを破裂させた場合には、同117条1項過失激発物破裂罪、業務上過失激発物破裂罪、重過失激発物破裂罪等の罪に問われる可能性もあります。 しかし実際には、役所の環境課に通報して解決するケースが殆どだと思います。 今晩の夕食検討中、ケータリングにしようか悩んでいます。( ̄ー ̄)

画像
0

とにかく、一度はお住まいの自治体の環境課に問い合せてみて下さい。 すべての自治体では野焼きに対し、近所迷惑にならないよう指導しています。 農家は野焼きなんてしません。 野焼きしているのは時代遅れの家庭菜園をしている人がほとんどです。 ほとんどの野焼きに理由なんてありません。 「昔からやっていた。燃やすとスッキリして気持ちいい。」 それだけのことです。 周りが声を上げて止めさせないと、彼らはいつまでも無意味な野焼きをやり続けるでしょう。 中国やインドじゃあるまいに。 環境省の通達により、全ての野外焼却について、改善命令の行政指導ができることになっています。 他の回答で「野焼きは認められている」と書かれていても気にしないで良いです。 役所が役立たずの場合もあります。 のらりくらりとあいまいな回答を繰り返し、こちらの戦意を喪失させる作戦です。 その場合は県庁か県警に問い合せるのも手です。 法律について http://blog.livedoor.jp/str10-2020/archives/11242559.html 苦情通報について http://blog.livedoor.jp/str10-2020/archives/cat_348005.html

0

昔からその地域の習慣として行われているのならば、どうにもなりません。 その地域の長い歴史の中で出来上がった習慣だからです。 またその習慣が根付いたと言う事は、それなりの理由があるはずです。 なので、法律を持ち出したところで何も解決には繋がらないと思います。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

↓同様、他人の迷惑お構いなしは 注意されても更生・反省どころか 逆ギレ反抗嫌がらせ一点張りだと 思いますが、危険もあるので 話せば犯人を追究して解決する かもしれません。 クソ神奈川県・神奈川県警でなければ。 ------------------- (今日もクソ神奈川他、再・・・苦情済み) 大人でもガキ声の↓は完全悪意の 確信犯・犯罪者だから尚更ムカつく!!! 事故でも何でもいいから、今すぐ●ね!!! 過去には(役所等への苦情後)新たに始まった 笛野郎の『ビッ・ビッ・ビッ ビビッビビッ』 上記、後半部分は盆踊り等でいう ヨヨイノヨイッと同じリズム。 また早い時は早朝5時台からビービー等、 (以前とは別者の)山田隆夫似の声、 現主犯わめキチガイ(共)も某時点から多発。 今朝も相当静かな環境の中、たかが「少し待て」 ごときも含めて大発狂わめきちらしムダ増し。 こういう仕事・誘導等と称した悪態継続中の 仲木戸・東神奈川暮らし・健康の破壊屋は あえて騒音手段に戻しやがり・ムダ吠え・ ムダわめき散らし・ムダ笛ビーーーーーーーー等継続中。 今まで同様、鳴らし方をあれこれ変えながら、 苦情前以上・更にムダ伸ばし又は短くして高速連発継続 ブリリアタワー横浜東神奈川(役所と合わせて 散々苦情済みの戸田建設が黒幕の可能性大。) 悪質公害ブラックケンカ売り野郎共みたいな しらばっくれ確信犯の中身はまさに生意気なクソガキ。 許されるものなら殺してやりたい位。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13174284388 これまでに何度も神奈川県その他に 委託先変更要求も何度もしてますが、 これも差別・無視・黙認継続か 未だ変わらず、黒幕が指示しているかの様に わめきちらし野郎人数自体も以前より増し、 逆ギレ反抗嫌がらせは現在に至ります。

0

畑や田んぼが多い農村地帯では農作業で出たゴミや、薪・もみ殻を燃やしても、よいことになっています。 一般の住宅街では、ほぼ条例で禁止されています。