ここから本文です

障害年金受給者ですが。65歳後期高齢に成ると年金支給額は、変わりますか。

min********さん

2017/6/1312:11:51

障害年金受給者ですが。65歳後期高齢に成ると年金支給額は、変わりますか。

閲覧数:
360
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ter********さん

2017/6/1821:09:58

65才で国保から後期高齢者保健に移りましたが、年金は影響をうけません。

私の場合は、60才から障害者特例で、老齢年金を貰っています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wao********さん

2017/6/1818:19:04

身体で障害者手帳、障害厚生年金一級の者です。
職業柄、複数の社労士やフィナンシャルプランナーと共に仕事をする機会を持っています。
素人の方より多くの事例を詳細に知る立場にあります。
実例に沿って回答をさせて頂きます。

年金は少し複雑ですからね。
特に障害年金が絡むとややこしいものです。
できるだけ噛み砕いて回答をします。

結論を申しますと増額になる人が多数派ですが、中には変わらない人もいます。
と申しますのは65歳からはいくつかの年金の受給パターンの中で一番お得なものを選べるからです。

65歳未満は事実上障害年金のみしか選択できません。
※尤も厚生年金の特別支給の障害者特例という結構高額となる可能性がある受給があるのですが、ここではちょっとややこしいので省略します。
いずれ消滅することが決まっている制度ですしね。

しかし(二級以上でないと意味ありませんが)65歳からは老齢年金も受給できますから多い方を選べます。
少し詳しく書くと
1 障害基礎+障害厚生
2 障害基礎+老齢厚生
3 老齢基礎+老齢厚生
の中から選べます。

1は65歳未満の受給と同じです。
ですから1が一番多い人はそれまでと受給金額は変わりません。
つまり増えません。
しかし今はこういった人は少数派です。
障害者の雇用環境も大変よくなっていますからね。

3は健常者と同じですが、これを選択する人もほとんどいません。
障害基礎より老齢基礎が有利、というのはかなり特殊な事例を除いてないからです。

結局ほとんどの障害者は2を選択します。
1と2を比べると厚生年金部分が障害か老齢かです。
今は障害者になっても厚生年金をかけ続けている障害者はたくさんいます。

統計的には身体障害では人口比で健常者の七割強が働いています。
これは全てオ年齢層でそうです。
精神障害者二級以上は就労不能ですが、ずっと二級以上という人は圧倒的に少数です。
寛解したり悪化したりという人が多いです。
そもそも65歳以上で障害年金二級以上に認定される精神障害者はかなりの少数派です。

ですから2が一番有利という人がほとんどです。
私もそうするつもりです。
65歳以上はちょっと年金が増えるので楽しみですね。

尤も上にも書きましたが3を選択する人は無視できる程度ですが、1を選ぶ人は少ないですが一定数はいます。
これは相当に若いころ寝たきり障害者になった人とか逆に60歳以上で一級障害者になったような人です。

障害年金には300か月みなしというルールがあります。
これは納付300か月未満で障害者になった人は300か月かけたものとして扱います、というルールです。
ですから厚生年金を五年とか六年しかかけていない時点で寝たきりとかになり、その後働けない人は1が有利です。

又障害年金は初診日時点で計算した厚生年金しか出ませんが、一級は1.25倍です。
初診日以降に納付した厚生年金保険料がすくなければ、その分を捨てても1.25倍してもらった方が有利なわけです。

ちなみにですが、面白いことに一級障害年金と老齢厚生年金の実質平均は月に16万ちょっとでほとんど同じなのです。
ほんのわずかの差なら完全非課税の障害厚生を選択する人もいるかも中にはしれません。
特に他に不動産などの所得がある人はそうです。

ですが実質で基礎年金部分を満額受給する人は実は少ないのです。
学生の時期も含めて一度も年金未納や免除がない人はあまりいません。
又一級では基礎年金部分がそもそも1.25倍でかさ上げです。
ですから厚生年金部分だけを見るなら多くの場合は一級障害年金より老齢基礎年金が多くなる人が多数派なのです。

細かいことですが65歳は後期高齢ではありません。
障害者は65歳から後期高齢者保険に加入可能ですが、これは任意の特例で後期高齢の定義は障害者でもあくまで健常者と同じ75歳以上です。
65歳ならまだまだ若い、元気ですよ。
そのつもりで老後を楽しんでいきましょう。
そのためにも質問者様も65歳から年金が増えると良いですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2017/6/1318:42:59

65歳で、障害年金と老齢年金の何方かを選べます。
障害年金でそのまま、行くのでしたら、国民年金の掛け金は、無駄になります。
老齢年金をもらうにしても、長生きしないと、今から国民年金を掛けても損します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる