ここから本文です

身寄りのない資産家が死んだ場合、遺言書などなければ資産は国の物になりますか?...

アバター

ID非公開さん

2017/6/1416:18:37

身寄りのない資産家が死んだ場合、遺言書などなければ資産は国の物になりますか?養子にならなくても遺言書があれば相続できますか?

閲覧数:
38
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zkvchiさん

2017/6/1417:12:37

>身寄りのない資産家が死んだ場合、遺言書などなければ資産は国の物になりますか?


すぐにはなりません。

身寄りのない人が亡くなった場合、
誰かが、家庭裁判所に対して相続財産管理人選任の申立を行います。

家庭裁判所はその申立てを受け「相続財産管理人」を選任します。
相続財産管理人は被相続人の財産を調べ、被相続人の債権者に向けて官報で一定期間の公告をします。
その後、本当に相続人がいないか調査をします(調査といっても官報に載せるだけですが)

相続人が現れなければ、相続人不存在が確定されます。
その後官報を見た債権者に対して相続財産から支払いを行ないます。

この支払いをしても財産が残っている場合、
内縁者(内縁の妻や実質的な養子)や療養看護を行なっていたもの、
又それらに準ずる特別縁故者などが請求できます(請求期間の制限があります)。

これらの人たちがいなければ国に帰属されます。


遺言状があり、遺贈に付いて書かれていた場合、
通常は遺言執行人が明記されていますので、
この遺言執行人が遺贈の手続きを行ない、
受贈者が受け取ることになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/6/1416:23:28

養子にならなくても遺言書があれば相続できます。
正確には相続ではなく遺贈になりますけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。