ここから本文です

心理学は 統計学的に起きる確率が 一定基準(85%とかでしたっけ?)より高い事を...

dsr********さん

2017/6/1622:39:06

心理学は

統計学的に起きる確率が
一定基準(85%とかでしたっけ?)より高い事を証明する事でのみ実証される学問ですか?

もしそうであるとすれば理系の脳科学の方がよほど面白そうですね。

閲覧数:
32
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tot********さん

2017/6/1702:48:53

違います。
質問者様のご指摘のことは、いわゆる「有意水準(一般には5パーセント以下の確率の出来事が見られたら、その出来事は偶然起こったとは考えにくいとする考え)」と言うもので、多くの統計学的検定で使われる概念です。
しかし、統計と言うのは何でもかんでも有意水準に注目するわけではなくて、数値要約としての多変量解析などではもっと別のことに注目します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ang********さん

2017/6/1700:06:53

脳科学も推測統計を用いて実証していますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる