ここから本文です

立川志の輔の「忠臣ぐらっ」は舞台は江戸ですけど古典落語ですか? 新作落語です...

ham********さん

2017/6/1816:37:44

立川志の輔の「忠臣ぐらっ」は舞台は江戸ですけど古典落語ですか?
新作落語ですか?

閲覧数:
138
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ich********さん

2017/6/1910:25:37

新作ですね。

歴史を題材にした新作落語。という位置付けです。

今は亡き「春風亭柳昇と言えば今や・・・日本で私ただ1人」でおなじみの柳昇師匠も、忠臣蔵を題材とした新作落語を持っています。

質問した人からのコメント

2017/6/25 22:49:14

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mid********さん

2017/6/2308:12:22

「忠臣ぐらっ」という名前をつけているのは新作落語です

ike********さん

2017/6/2000:22:11

新作か否かは作成された年代で決まるようです。
でもどこが区切りなのか明確では無いような気がします。
因みに、桂米朝師匠の『除夜の鐘』は昭和30年代に
作成された新作のようですが、古典と言っても違和感が無いでしょう。

『忠臣ぐらっ』は、『ぐらっ』という言葉が新作だなと思わせますよね。

yuu********さん

2017/6/1910:42:58

古典落語とは、一般的に江戸時代、明治、大正、昭和初期に作られ、受け継がれているものの事を言います。
舞台が何時代かというのは、関係ありません。

したがって「忠臣ぐらっ」は新作落語ですね。

余談ですが、「創作落語」という言い方は、三枝の文枝が勝手に言い始めた言葉で、私はあまり好きではありませんね。
落語なんぞ古典でも新作でも創作したものですから。

wag********さん

2017/6/1821:58:49

パルコ公演でおろした新作です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

uma********さん

2017/6/1816:41:43

はい、「忠臣ぐらっ」は新作落語です。
舞台は関係ありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる