ここから本文です

専門学校と大学の違いは何ですか?専門学校の授業レベルは大学より低いですか?

アバター

ID非公開さん

2017/6/2120:30:12

専門学校と大学の違いは何ですか?専門学校の授業レベルは大学より低いですか?

私はPixivの中のようなイラストが好きです。イラストレーターになりたいと思いますが、しかし一般大学にはそんな学科はない。美術大学の学科も主に設計、美術理論と日本画に集中している。確かに、専門学校にはそういう学科がある、でも修業年限はただ2年制。大学は4年制だから、専門学校の授業レベルが心配だ。どうしよう?

閲覧数:
749
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

merodeisainさん

2017/6/2619:43:31

専門学校…その分野のみしか学べず潰しが効かない。
(その分野で即戦力となる人を育成する機関)
大学…一般教養等専門分野だけではない幅広い学問が学べる。

専門学校…文科省認定とそうでない所がある
大学…文部科学省認定の高等教育機関

大学は美術の大学だけでなく情報系等にも視野を広げたらどうですか?結構ありますよ、日本画だけではなくCG制作等に3D映像等も学べるところは沢山あります。あなたの探し方が悪いだけでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/6/2617:28:17

大学と専門学校両方卒業しています。
授業レベルは学校や担当される先生によってまちまちだと思いますが、どちらも専門科目の他に一般教養科目はありますし、授業時間も90分です。
一般教養では大学や専門学校で始めて習うような単元はありません。高校までにやったことの発展・応用みたいな感じなので、高校までの勉強がしっかりできていれば就職時の試験で困ることはないと思います。
2年制と4年制という期間の違いを気にされているようですが、卒業に必要な単位数はそれ程変わらなかったりします。4年制はバイトやサークル活動をする時間の余裕がありますが、2年制は授業がぎっしり詰まっていて他のことをするのはちょっとキツイです。私も大学では1日3コマ程度で週休3日ののんびりスケジュールだったのですが、専門学校では朝の8時半から夜の10時ごろまでずっと学校にいました。週休2日でしたが土曜日もゼミ室に通ってました。
専門学校は入るのは比較的簡単なのですが、きちんと目標の資格を取って卒業できる人は僅かです。途中でやめてしまう人は大学より多いです。専門的な分野になるほど周りとの実力の差がはっきりとでてくるので、ついていけなくなったり、才能に限界を感じたり、想像していたのと内容が異なっていたり…とやめる理由も様々です。特に工学系や芸術系は個性的な変わり者が多いので、馴染めないと大変です。
また、専門学校は資格や技術があって初めて就職に繋がるので、自信がないようなら大学に行っておいた方がいいです。企業によっては大卒者しか採らないところもありますし、就職先の選択肢が増え、万一夢が違う方向に向いたときにも起動修正が効きます。

nsn56ydyさん

2017/6/2320:14:16

専門学校は「即戦力になる人材を作る場」であるのに対し、大学は「即戦力となる人材育成」と「独創性を見い出させる場」であると思います。

他人と同じようなレベルの作品を作る技術をすぐに学びたいのならば専門学校で十分に教えてくれるでしょう(期限が2年しかないので、集中的に叩き込まれます)。

一方で、他とは違う、人を魅了する作品とは何か、どうやったら自分でも作れるか自分で考えて学ぶのが大学だと思います。

自分の作品に関係ない授業に関して、作品に独創性を生み出すにはどうしたらいいか学ぶ上では過去の様々な名画や手法(日本画やら、構造科学やら、美に関する思想理念やら)に触れ、人を魅了する作品とは何か学ぶことは、けして無駄ではないと思いますが。
ただし、これらは自分で見出すものですから、一般受けしない可能性もあれば、そもそも見出せない可能性もあります(故に4年をダラダラ過ごさず、日々努力が必要)。

どちらにも優劣はありません。専門学校行った人の作品に独創性が無いなんてことも無いですから(ただし、その場合個人のセンスに依存するでしょうが)。

あなたが今後のために今必要とするもの(足りていないもの;技術か独創性かとか)がどちらか、それに応じて選べば良いと思います。

aco_maybeさん

2017/6/2211:30:40

授業については専門の方は受けたことがないので比較することはできません。
ただ、上位の美術系大学と、イラストの専門学校を比べた場合、明確に違うのは「学生の質」です。

上位美術大学は、厳しい実技試験があり、デッサンと色彩構成(あるいは着彩など)の基礎をかなりガッツリ学んでいないと合格できません。
これは美大用予備校に高校1~2年くらいから週2~3日通って学びます。毎回5時間くらいでしょうか。毎週15時間くらいデッサンなどの訓練に耐えられる人でないと無理です。

また逆算すれば、高1~2年の春くらいまでには、ちゃんと絵の道に進むと決めていないと対策が間に合いません。
高3になってから、思いつきで絵の道に進もうとするような人も、ここでふるい落とされます。

また、上位美大は勉強も必要で、偏差値50~60くらい必要になります。「勉強したくないから絵の道へ」というような現実逃避組も、ここで淘汰されます。

ですので、上位美大に合格できた学生には、少なくとも以下の二つが保証されます。

・デッサンなどの絵に必要な基礎がガッチリ身についている
・1~2年、勉強と並行して、美大用予備校に通ってデッサン漬けの生活ができる程度のやる気と根性と計画性がある

つまり、「入学した時点」での差が大きいんですね。学校に入ってからというよりも。

入学後ですが、授業内容は冒頭のとおり比べられないのですが、美術系大学にいた身として、授業内容以上に影響が大きいのは「周囲の仲間」です。

やっぱり周囲の学生がレベル高いもの作ってると、「こっちも頑張らないと」って焦るしやる気も出ます。
教えあったりすることもあるし、切磋琢磨ってやつです。
私の場合は、20年も前のちょうどアナログからデジタルへの過渡期だったのですが、教授なんかマッキントッシュも使えないどころか否定派も多く、デジ関係の知識や技術は全部、学生仲間から仕入れました。

そういう「周囲の学生のレベル」を考えたとき、やっぱり「学生の質」が高い大学の方が、そりゃ大分良いと思います。

専門はわかりませんが、大学は主に自主研究の場です。基礎は入学時点で全員身につけているのが条件なので、その基礎から、どういう方向に応用を深めていくか。
教授は自分の経験や専門分野をわずかに教えて、その応用の手助けはしてくれますが、どうしても「わずか」にしかならないので、「入り口を提示する」程度のことになります。
その提示された多くの入り口から、どこを選んで、自分なりにどう進んでいくのか、それを研究していくのが大学という場です。
なので、自分で選択して自分で進むことができる人にしか、意味がありません。
だから厳しい試験があるのだと思います。(なのでAOとか実技試験なしで入れる美大は意味がないと思います)


>イラストレーターになりたい

イラストレーターって、そもそも専門だろうと美大だろうと、ほとんど就職ないですが・・・。
フリーランスを目指すのですか?
生計たてられるようになるまで、相当に大変ですが。

イラストについては、正直どこに行ってもそこまでは変わらないと思います。基礎力だけつけたいなら、美大予備校に行けば、別に美大にまで行かなくてもいいし。

イラスト専門は学歴的にクズだし、学生レベルもまずまずクズだから、私ならおすすめはしませんが、かといって美大にきたからイラストレーターになれるかといったら、それもわからないです。

そのへんについてはブログに書いたことがあります。全部読んだらめっちゃ長いですけどよろしければ。
http://tomangamichi.blog.fc2.com/blog-category-71.html

どうにもつかみどころがないというか、まあほとんどの人は生きていけない職業なんで、よくお考えください。

2017/6/2121:14:10

大学に行く学力があるなら大学進学かなと思います。

専門学校は、卒業後の世間の評価や学生の質が想像以上に低い可能性があります。

一度早めに学校見学に行って、授業や生徒の質、卒業生の進路などを知ることをオススメします。

何を教えてるというカタログ上の内容と実態には乖離があると考えた方がいいと思います。

ariyuunさん

2017/6/2120:42:54

都内の四年制私立美大のデザイン科に通っておりますが、イラストレーターになることを一直線に目指すのであれば、イラストの専門学校の方が向いているかもしれません。勿論美大でもデッサンや色彩の勉強は出来ますが、イラストはあくまで自主的にといった感じです。

しかしイラストレーターになりたいのであれば、美大にしろ専門学校にしろ、課外活動として自主的に色々なことに取り組むことが重要になるかと思います。また、これは余計なお世話かもしれませんが、イラストだけで食べていくことはちょっと難しいです(そんな人はほんの一部しかいないし、いくら絵が上手くてもブランディングや運によって人気は左右されるため安定しないからです)。よって就活を考えた際に専門学校だと少し困るかもしれません。

逆に言えば美術の学校に入らずとも、独学でイラストレーターをやっている人も数えきれないほどいます。結局は自分の取り組み次第な気がします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。