ここから本文です

単刀直入にいうと、今と昔では時代が違うという話です。

ken********さん

2017/6/2123:31:45

単刀直入にいうと、今と昔では時代が違うという話です。

自分は正直現代のゴルフしか知らないため、どうしても現代のゴルファー(マキロイ、ダスティン・ジョンソン、ジェイソン・デイ、松山英樹など)を中心に見てしまいます。
一方で、グレッグ・ノーマン、青木功、ジャック・ニクラウスなどの昔活躍した方々は今のゴルフを作り上げたと言えるかもしれません。
彼らはドライバーでも平均260ydなどだったと思いますが、現代PGAツアープレーヤーの平均飛距離は300ydを超える選手が多くいます。全選手平均でも280ydは超えてくるのではないかと思います。
確かに道具も進化し、飛距離が出やすくなり、スピン性能がアップし、その分コースも長くなった。
しかし、やはりその中でも平均飛距離が270yd、260ydほどしか飛ばないプロもいるわけです。
となると、やはり単純な考えですが、スイングも見惚れるほどきれいで、飛距離も出て、ショートゲームもうまい。歴代の記録を塗り替え続ける現代のゴルファーの方が優れていると言っても過言ではないと思います。
みなさんの意見はどのようなものですか?
ご意見お待ちしております。
否定的なコメント等は結構ですが、暴言や、侮辱と受け取れるものは受け付けません。
加えて、決して、ジャック・ニクラウスなどを見下したものではないとご理解ください。

閲覧数:
722
回答数:
14

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poi********さん

2017/6/2215:58:38

それは道具の進化が多いに有ると思いますよ
昔のドライバーのヘッドは木ですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「松山英樹」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gia********さん

2017/6/2312:28:13

そもそも比較することがナンセンスであることはさておき、


今も昔も道具は変わらへんのに、今の選手が300ヤードを越えてくるというのであれば、今の選手は凄いということになります。

しかし、当然のことながら、道具は進化しています。自分ですらパーシモンの頃、出始めのメタルの頃と比較しても、現在の飛距離の方が十分に出ています。


さて、今か昔かの話では、平均300越えの選手がいる中で、平均260、270の選手がいる。つまり、道具の進化に対応出来ていない選手とコースが存在するとも言えます。

そんな選手やコースが存在する中なので、今のゴルフ界が層が薄いと言えなくもない。また、昔の選手が今の道具を使った時に、皆が今の道具に対応出来ないなんてあり得ません。

つまり、今の選手が優れているというのは過言でしょう。

pro********さん

2017/6/2310:33:03

現代ゴルフの方が、現代では優れているということではないですか。

技術的変遷としてベン・ホーガンに始まり、ノーマン、ニック・ファルドの時代があり、タイガーの出現により更にアスリート路線が強まり。
道具の向上、ゴルフ場の芝や整備環境の向上があり、よりフェア?な現代ゴルフが作り上げられてきているからです。
ですが、今に比べ粗末な道具。質素な整備環境。の過去の方が、より精神的強さが求められたでしょうし、
現代の5強選手が40年前の道具とゴルフ場でプレーし、当時のジャック・ニクラウスに勝てるかは疑問です。
また反対に、当時の全盛の頃のジャックが現代の道具と環境で戦ったら?誰も敵わないかもしれないし。
ニック・ファルド全盛時が荒れる天候の中の全英OPは現代ゴルファーに勝つでしょう。 と、思わせる選手だったことは確かですね。

nhn********さん

2017/6/2222:38:50

私は両方の時代を知っている年齢ですが、
単刀直入に言うと、やはり今の選手の方が上だと思います。
これは他のスポーツでも言われていることだと思います。
後退しているスポーツ(選手)はあまり無いと思います。
ただし、これは全体のレベルの話で、個々に当てはまるかというと?です。
また、ゴルフの場合は特殊で、短い間でこれだけ道具が変わったスポーツも珍しいと思います。

個人個人の話だと
例えば藤田選手などを例にするとわかりやすいです。
彼は、20代は今ひとつ、30代でそこそこ、40代で開花(賞金王)
ですので、藤田選手の20代の頃のクラブがずっと続いていたら、賞金王になったでしょうか?
逆に川岸選手はパーシモン時代は怪物でしたが、メタルで失速、チタンで・・・。
ですので今現在の選手でも、これは昔のクラブだったらダメだなあと思う選手はいっぱいいます。しかし、昔のクラブを使う必要はありません。ですので、そのスイングで、その結果が出ます。

また、クラブの進化とともに影響を与えたのは、タイガーウッズ選手です。
彼が出てきた時のジュニア世代が今の世代の選手ですね。
彼の出現により、彼のスイングに影響を受け、クラブの進化もあり、今の選手たちがいるわけです。

ですので、今の選手が昔のクラブに近い状態でゴルフを取り組んでいたら、今のようなゴルフは見れません。
逆に昔の選手が今のクラブを使ってもみんなが活躍でき、300ヤードを越えるドライブが出来るわけでもありません。
これが時代の流れ、歴史であり、その上に現在の選手、これからの選手がいるわけです。

以前、このての質問の時も書きましたが、
今、30年前の道具を使わなければならないのなら、私はゴルフをやめます。
それほど違います。(今の道具は性能が良くて楽しいからです。)

aka********さん

2017/6/2218:50:34

ゴルフも相手がいて、勝負になる競技なので、飛距離とか何かがどうだでなく、勝つかどうかなので、同時に対戦できなかった人を比べること自体意味が無いと思っています。
ニクラウスの時代はニクラウスが勝ち数が多かっただけで、現在は現在で現在強い人が勝つだけです。

ope********さん

2017/6/2213:07:38

道具使うもんですから、その時代にあるもんでどんだけ上手くやるかしかないです。

いまの軍隊は当然、十字軍より強いですが、いまの軍人がその時代に行って剣を持ったって劇弱でしょう。そういうことです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる