ここから本文です

ネタバレお願いします「君の膵臓を食べたい」のタイトルの意味について。作品のフ...

アバター

ID非公開さん

2017/6/2208:47:55

ネタバレお願いします「君の膵臓を食べたい」のタイトルの意味について。作品のファンの方、教えてください。

先日映画館で「君の膵臓をたべたい」の予告を見ました。
予告の最後で「タイト

ルに涙する」というフレーズがあったので気になって感想サイトを見ました。
以外ネタバレを含みます。





原作では
彼女が亡くなったあとに「爪の垢を煎じて飲みたい、いや、君の膵臓を食べたい」
というようなセリフがあるそうですが、、、、
ネタバレサイトを読んだだけでは「ふーん??」という感想しか持てませんでした。

このセリフに込められた意味、
感動する理由が知りたいです。

この作品を好きな方、どういう理由でこの作品・タイトルが良かった!と思ったか教えてください。

閲覧数:
32,029
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2017/6/2508:35:39

爪の垢を煎じて飲みたいというのは、慣用句でそれはあまり本編とは関係ありません、君の膵臓を食べたいと言ったのは
下の人が説明した通りなのですが、感動する理由は他にたくさんあります、そのセリフは一部にすぎません、詳しく話すと、彼女が入院中に、少し様子がおかしい場面がありました、本当は余命が予定の半分になってしまったからなのですが
主人公には黙っています、その様子を見て色々質問しますが嘘をつかれて話してくれません、主人公が彼女に生きていて欲しい(今すぐに君の膵臓を食べて治るなら食べてあげたい)と言うと主人公が帰ったあとに彼女は泣きます、その後彼女が退院して遊ぶ約束をします、その遊ぶ日に約束の時間の前にメールのやり取りをします、その時主人公は彼女のようになりたかったと思いました、人を認め人に認められる人間に、そしてどうすれば君になれるかと思ったときあの慣用句を思い出しますが、かわりに君の膵臓を食べたいと送ります彼女の返信を待ちますがいっこうに来ません、ニュースを見て彼女が通り魔に殺されたことを知ります、そこで場面が変わり、彼女の家に借りていた本を返して、彼女が書いていた日記(共病文庫)を見ます
そこで全てを知った主人公は最後に彼女の遺書を読みます、そこには主人公あての文章があります、そしてそこには彼女が主人公に憧れていたと言う文章がありました、彼女はこう語ります、私は周りの人がいないと魅力がない、でも君はいつも自分で魅力を持っていた、その君が私を必要としてくれた、初めて私自身として必要とされた君みたいになりたい、でも君の垢を煎じて飲みたいでは伝わらない、君は嫌がるかもしれないけど、私はやっぱり君の膵臓を食べたい。
その後主人公は彼女の携帯を見て彼女が自分のメールを見てくれたことを知り号泣します、この作品の感動する所は互いに互いを憧れ同じ気持ちで君の膵臓を食べたいと思い、彼女にその気持ちが死ぬ直前に伝わっていたという所ですそういうことでこの作品はこのタイトル以外はあり得ません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「君の膵臓を食べたい意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sak********さん

2017/6/2321:43:34

簡単に説明しますね。
昔、自分の悪い体の部分と同じ牛や豚の部分を食べるとその病が和らげると言い伝えられていました。余命が残り僅かと宣告された少女と一緒にいるたびに彼女に興味を持ち、彼女の死が怖く悲しく恨ましくなり彼女の悪い膵臓を食べて治してあげたいという比喩をタイトルにも使っています。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる