ここから本文です

人情噺。ここの部分が良い!と言うところを挙げてください。

ike********さん

2017/6/2300:22:29

人情噺。ここの部分が良い!と言うところを挙げてください。

私が好きなのは、月並みですが・・・

◎芝浜(立川談志)
お酒を用意していた女房に対して魚勝が・・・
『有難え!』と言ったあと・・・沈黙・・・・
盃を置いて・・・『よそう、夢になるといけねえ』
ここの沈黙と余韻。

◎濱野矩随(立川志の輔)
若狭屋が、矩随が精魂込めて彫った観音を、
先代矩康の作と勘違いして涙を流し、
『先代、ご無沙汰しておりました・・・』と語りかけるシーン

◎紺屋高尾(立川談春)
高尾に対して久蔵が素性を明かすシーン。
『この広い江戸の空で一所懸命生きてりゃ、いつかきっと花魁に会えるときが来ると思うんです。・・・(中略)・・・そのときにあっしの顔を見て、久さん元気?ってそう言ってくれませんか?その一言で生きていきます。』

ジーンと心に響くフレーズで泣かせる噺家はそういるものではありません。
あんまりやるとあざとくなるのでしょうが、すこしくどいぐらいが私は好きですね。
みなさんはどうでしょう?

閲覧数:
65
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2017/6/2301:36:09

林家彦六「藁人形」

はーはっはっはっは、おじさんも老いたねえ
おじさんにはこの甥の甚吉がついてる
命のやり取りする相手に花魁じゃ役不足だ
啖呵きって祝儀はずんだら喧嘩はこっちの勝ちだよ

正確じゃないですが、要約するとこんな感じ
オリジナルの甚吉の啖呵を聞いて感激しました

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

oob********さん

2017/6/2300:36:40

最近良かったのは。
一之輔さんの『子別れ』。
父子再会の場面で、亀吉の額の傷の訳を聞いた熊五郎が涙するところ。
亀吉の方は既に済んだことなので、あっけらかんとしょーがねーなーという感じで話しているのを聞いて、親父の熊五郎が涙ぐむ対比が良い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる