ここから本文です

代位弁済についてです

アバター

ID非公開さん

2017/6/2419:39:22

代位弁済についてです

連帯保証人から代位弁済を受けるのが根抵当権の元本確定の前か後かで、根抵当権の代位についてどのような違いが出てきますか??

閲覧数:
405
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

くろさん

2017/6/2422:54:43

債権者との話し合いで抵当権は代位弁済した保証人に移動も可能ですからどちらでも求償権に対しては効力の差はありません。そもそも不良債権化した債権に確定額などありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bam********さん

2017/6/2421:18:51

これは大きな違いがあります

まず元本確定前の根抵当権の被担保債権に属する債権を保証人が弁済した場合、その債権は移転し当該弁済した保証人に移転しますが、「根抵当権の被担保債権の枠」から離脱してしまいます

つまりその債権は保証人が代位して債権者となるものの、その債権は当該根抵当権では担保されません

ところが元本確定後の根抵当権は付従性がありますので、保証人が弁済した場合、根抵当権ごと保証人に移転します

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる