ここから本文です

ジブリやティムバートンのアニメなど、歩いているだけのシーンでさえなんだか憧れ...

アバター

ID非公開さん

2017/6/2800:55:03

ジブリやティムバートンのアニメなど、歩いているだけのシーンでさえなんだか憧れてしまう世界観の映画が好きです。

音や、色や、状況に「夢」が感じられるような…
この感じをどの言葉を使えば表せるかわからず、言葉足らずな質問になってしまいますが、なんとなく言いたいことわかるぞという方がいらっしゃいましたら、オススメの映画や本などを教えていただきたいのです。

他にも、ムーミンやコララインとボタンの魔女なども好きです。
最近ではパンズラビリンスという映画をみて主人公の少女の行動ひとつひとつに憧れました。

わかっていただける方、いらっしゃいますでしょうか。

閲覧数:
120
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fxi********さん

編集あり2017/6/2801:07:17

わかりますよ、その気持ち。
私もティムバートン作品、大好きです。
そこでお勧めしたいのが、
ヤン・シュヴァンクマイエル監督作の
『アリス』(1988年)
は、どうでしょうか?
言葉で説明すると、作品の矮小化になり得るので(貴方ならこの気持ちわかってくださると思います)
とりあえず、未見でしたらチェックしてみてはいかがですか?
ちなみに、私がティムバートン作品の中で最も好きなのは『ヴィンセント』と
『シザー・ハンズ』です。

わかりますよ、その気持ち。
私もティムバートン作品、大好きです。
そこでお勧めしたいのが、...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/6/3017:28:40

    わかってくださって嬉しいです。
    未見でした。ジャケットも素敵で気になりました
    そうなんですね、シザーハンズ私もすごく好きです。
    ヴィンセントとアリス、近いうちにDVD借りてみようと思います。
    ありがとうございました(^^)

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

noh********さん

編集あり2017/6/2806:25:05

ファンタスティックMr.fox

ウォレスとグルミット
野菜畑で大ピンチ

グランドブタペストホテル

落下の王国

プリンセスと魔法のキス

9 9番目の奇妙な人形

タンタンの冒険 TVアニメ

世にも不幸なできごと ドラマ 映画

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tkg********さん

2017/6/2804:48:42

物語を作り出す人は、台詞や表情で人間を表現しようとすることが多いような気がします。でも指先の動き、肩の震え、うつむいたり顔を上げたり、人間の感情や存在感っていろいろな動作に出てきますね。また、歩いたり走ったりする普通の行動の中にも、悲しいと時と楽しいときの歩き方や走りかたに違いがありますね。

それから、キャラクターの景色だけではなく色でキャラクターの性格や感情まで表現できることがありますね。

ご質問の中にある、作品はそういう細かい点まで丁寧に作りこんである作品だと思います。だから、キャラクターの造形はアニメだけど、私たちの身近に居るような親しみを感じるんじゃないでしょうか。

お勧めは、既に映像作品やゲームがあがっているので、別のマンガのジャンルから・・・
「乙嫁語り」
https://www.amazon.co.jp/%E4%B9%99%E5%AB%81%E8%AA%9E%E3%82%8A-9%E5%...
注目はカスタマーレビュー。読者の一人一人が、キャラクターの存在感を感じて優しく見守っているコメントばかりでしょ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nor********さん

編集あり2017/6/2801:30:42

ジブリの世界感最高ですよね!

自分もジブリが好きで、出来る事ならジブリの世界に行きたい!と思い「借りぐらしのアリエッティ」展覧会に行ったり「耳をすませば」の男爵の置物を買ったりするぐらい好きです。

そんな中であったのが、ゲームの「ニノ国」です!もし、既に知っていたらすみません。

ニノ国は日本人でも知っている人が少数のジブリです。映画や本ではなく、ゲームなので余程のジブリマニアではない限りゲームをやらない人は基本的に知らない…と言う感じです。名前ぐらいは聞いた事ある人はいるかと思いますが…

ニノ国と言うゲームはゲームでは初めて"スタジオジブリ"が制作協力したゲームで音楽もジブリでお馴染みの久石譲氏です。一般的に殆どのゲームがリアル性を追求するのに対し、「ニノ国」はまさにジブリの世界そのままです!ストーリーの一部の映像はスタジオジブリ制作のオリジナルアニメーション、更に街などのニノ国の世界感は3Dのポリゴンと言うより、ジブリの絵です。

更にゲームならではの映画、本などにはない事、それはジブリの世界を自由に歩き回れる!と言う点です。ジブリの世界を散歩するのも良し、立ち止まって景色を眺めるのも良しです。ちなみに自分は街の散歩ふとした所で立ち止まって景色を眺めて気づいたら20分程眺めてましたwそれぐらいジブリの世界に入り込めます!

ただ、ニノ国はアクションゲームなのでストーリーを進めて行くと同時に敵と戦う事になります。決して難しい訳ではありませんが、時間がかかります。ですが、ストーリーや世界観などを含めてジブリが好きであればやる価値は十分にあると思うので良かったらやってみてください!!

ジブリに限定した話しですみませんでした。他の作品は知らないので…パンズラビリンスは手の平に目があって妖精を食べた映画かな?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる