ここから本文です

「ペルシア戦争の結果ポリスはどうなったか?」

sakura-fubukiさん

2017/6/2919:44:39

「ペルシア戦争の結果ポリスはどうなったか?」

の質問わかる人いますか?

補足後、デロス同盟とはどういうものかも知りたいです。

閲覧数:
33
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2017/7/619:38:16

デロス同盟とは再びペルシャが攻めてきた時には、同じようにギリシャのポリスが一丸となって対抗しましょうという同盟です(つまり、第三次ペルシャ戦争に備えるということ)。
しかし、ペルシャはその後、方針を転換し、直接の軍事攻撃よりギリシャ内部の分断工作に走るようになります。これは実に見事に成功し、アテネとスパルタという二大勢力を対立させることに成功させます。これがのちに起こるペロポネソス戦争で、ペルシャは不利側を常に支援することにより、ギリシャの内乱は泥沼化します。この間に、ペルシャはトルコ地方にあったギリシャの植民地を次々と占領していきます。これも、それまでのような略奪の限りを尽くす占領ではなく、ある程度の自治権を認めつつ貢物を納めさせるという緩やかな支配政策を取ったため、非常にうまくいきました。一方のギリシャ本土は毎年のようにポリス同士の小競り合いを繰り返し衰退していきます。それも、状況によってアテネ側、スパルタ側とコロコロと立場を変えるグダグタの戦いです。その後、中央から外れていたため野蛮なギリシャ人と呼ばれていたマケドニア王国にアレクサンドロス大王が出現し、ギリシャの紛争は一時中断しますが彼の死後、ギリシャは周りの蛮族からポリスを自衛することもままならないほど衰退し、主要な都市以外の小規模なポリスでは人口流出が続き、スペイン、シチリア、アフリカといった土地に新たな植民地を築くようになります。しかし、このような土地にはすでにカルタゴという強力な民族がおり、今度はカルタゴ人と対立するようになります。自ら血を流して都市を守るということを忘れたギリシャ人はカルタゴ人に軍事でも商業でも勝てないと悟るとローマ人を巻き込み、これが有名なポエニ戦争へと発展します。この戦いで勝利したローマ人は地中海の覇者となり、そもそものこの大戦争の発端となったギリシャ本土に侵攻し属州化し、トラブルメーカであるギリシャ人を完全に支配下に治めます。ギリシャのポリスはこれによりようやく平安を得ますが、その後、ギリシャ人は過去の遺物を持つだけで新たな文化を生み出す動力とはなりませんでした。
ローマ人には、カルタゴは非常に強力で優れていたため滅ぼさねばならなかったが、ギリシャ人はただ、過去の栄光によってのみ生かされていると評されています。その後、カルタゴ系のローマ皇帝は出現しますが、ギリシャ系のローマ皇帝が出現することはありませんでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる