ここから本文です

40年ほど前、常磐線の取手以北(仙台方面)へ行く車両には、 先頭が電動車(...

ghk********さん

2017/6/3012:45:35

40年ほど前、常磐線の取手以北(仙台方面)へ行く車両には、

先頭が電動車(というのでしょうか?

昔のブルートレインの先頭車の事です。)で、

後ろが客車の物が走っておりました。

自分でドアを開けて乗り降りする形態でした。

その様な客車って今でもJRで走っている所はあるのですか?

よろしくお願いします。」

閲覧数:
99
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rai********さん

2017/7/109:40:56

電車てはなく「客車」と呼ばれる車両の列車でした。
常磐線客車の写真、で検索すればそんなものがいくつか出てきます。

下のモノも拾い写真ですが、このような列車はJRでは絶滅してますが、イベント列車としてごく稀に走ることもあります。
冷房は無いですよ(笑♪)

電車てはなく「客車」と呼ばれる車両の列車でした。
常磐線客車の写真、で検索すればそんなものがいくつか出てきます。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sup********さん

2017/7/412:48:20

機関車+客車による普通電車ですが、常磐線では確か1985年頃まで走ってました。
質問にある通り、当時の車両は手動式ドアです。冷房もありませんでした。

今でも臨時電車等で、客車タイプが使用されることがありますが、さすがに手動ドア車両ではなく、自動ドアしかありません。

mac********さん

2017/6/3021:05:42

今、走っているとすれば大井川鉄道のSLけん引車両くらいかと思いましたが

下手にあちこちで走っていたら自殺者の名所になりそうです

tre********さん

2017/6/3013:36:57

電動車ではなく機関車ですね。
かなり減りましたが機関車牽引の列車はまだあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる