ここから本文です

太陽の構造について質問です

mah********さん

2017/7/211:04:02

太陽の構造について質問です

彩層と光球の違いは何ですか?

閲覧数:
133
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

med********さん

2017/7/211:39:22

彩層は太陽の大気です、

光球はそれに対して

大気ではなく

太陽本体の表面であるとされています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/2 16:34:52

簡潔にわかりやすくありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a35********さん

2017/7/213:19:32

可視光に対して不透明であるか、透明であるかの違いです。

太陽は全体がガス(プラズマ)球ですから、明確な表面は存在しませんが、電子密度が十分高く、可視光に対して不透明になっている領域を光球表面としています。(実際には波長500nmの緑色の可視光に対して不透明の領域を光球表面としています。)

光球はおよそ厚み400kmほどの領域で光球の底の温度が6400K、光球表面で4200K~4300Kと考えられています。

彩層はその光球の外側に存在する太陽大気で、2,000~10,000kmほどの厚みがあります。外側に行くにしたがって密度が低下して行くために温度が上昇し、彩層の一番外側では10,000Kほどに達します。

さらにその外側には急激に温度が上昇する遷移層を経て温度1,000,000Kに達するコロナにつながっています。

ran********さん

2017/7/211:24:36

彩層は、太陽の表面で水素ガスがプラズマになって放電している層です。光球は彩層の対流しているプラズマ、粒状斑が一部なくなって見える部分です。光球は温度が3000度と低いため、黒点として見えますが、光球が何なのかはわかっていません。

太陽はガスで出来ているといわれていますが、約27日で赤道部が回転しているわりには、真球度が非常に高く、地球よりまん丸です。その原因も不明です。

また太陽振動という5分おきに太陽全体が大きくなったり小さくなったりする現象があります。数十キロも大きさが変化しています。この原因も不明です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる