ここから本文です

殉教は緩慢な自殺? 殉教は自殺のうちに入りますか? 聖書のイエスは殉教のよう...

dmq********さん

2017/7/217:28:01

殉教は緩慢な自殺?
殉教は自殺のうちに入りますか?
聖書のイエスは殉教のような気がします。
逮捕される前に何回か警告を受けてるような記述があります。

補足こちらの質問
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131762169...
にも宜しくお願いします。

閲覧数:
81
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spe********さん

2017/7/223:19:02

宗教及び社会規範で罪とされる「自殺」は、「自分が苦しさから逃れるために、自分の命を絶つことから戒められる。」

このような自殺は自分勝手であり、他に迷惑をかける場合も多々ある。

ところが、殉死と呼ばれる場合、それは他者を救うため、または大切な何かを守るために、己の命を投げ出す、差し出すことを言う。

片や自分のため、片や他者又は義とされるもののため。

これは聖書にのみ書かれている教えではない。日本社会でも一般的に教えられているものだよ。

自殺と殉死。それは自ら命を絶つという手段では語ってはいけないものだよ。
その死が何を目的としているか。

まったく、その死が目的とするものが全く違うことを把握しないから、誰かさんのような回答になる。

このスレッドの回答は、yetoh6146さんのおっしゃる通り、イエスの死は、神が計画された人類の贖罪のため、イエスの命は「生贄」だったわけだ。

だから「神の子羊」とイエスは表現される。

イエスは自分から命を絶ったのか?
その死は避けようと思えば避けられたのに、なぜ避けなかったのか。逃げようと思えば逃げられたのに、なぜ逃げなかったのか。

イエスはその死を警告どころか、予想予知していたんだよ。

父なる神は人類の贖罪として自分を生贄としたことを自覚していたわけなんだから。だから人間の体を持った神とて、ゲッセマニの丘で死に怯えて苦しんだんだよ。

さて、イエスの死は
>「つまり助かろうと思えば自分を助けることができたわけだね。」

。。。これについてのコメントだが。

イエスは自分が死ぬことを神が人類の贖罪に必要なことだと自覚していた。
この場合、「助かろう」という発想が出てくるだろうか?

私はこんなことも思いつかない人間が、福音を語っていることに衝撃を受ける。

「人類の罪を贖うために死んだと。
ならばそれは、
自殺の一種ではないか?」

自らすすんで自分の意思で死ぬことを全て自殺と包括して言わんだろう?

自殺とは、上で書いた通り、自分の命を自分の都合で捨てる行為だ。
イエスの場合は、人類の贖罪のため、神の偉大なる計画の成就のためだ。

まるで違うんだよ、とどうして力説できんのか。

私には理解できんわ。この問いをした方もした方だが、回答したものも一般社会人としての素養を身に着けていないからこういう発言をするのだ。

  • 質問者

    dmq********さん

    2017/7/821:21:16

    ・ルカ13の31
    ファリサイ派の人が、イエスに
    命の危険が迫ってることを警告している。
    →意見が対立することもあったけど
    けっして敵ではなかったことがわかります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/8 21:22:16

イエスが死を回避して
もっと生きた方がよい世の中になっていただろうと思います。
だから残念なのです。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dtm********さん

2017/7/309:47:42

カトリックではどういう扱いか知らないけど、個人的には細川ガラシャも殉教者だと思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yet********さん

2017/7/221:47:51

主イエスは、自らの手で命を絶ったのではないでしょ。
なぜ自殺になるのでしょう?

主イエスの十字架は、旧約時代の、燔祭 新共同訳がいう焼き尽くされる献げ物です。
旧約時代の信仰者は、自らの罪の償いに、オスの子羊を完全に焼き尽くすということをしました。その犠牲の子羊であるのです。ですから、主イエスは「この世を救う神の子羊」と呼ばれているのです。
子羊は、焼かれる前に血を抜かれ、祭壇に振りかけたのです。
主イエスの手、足からの血は、その羊の血と同じ意味です。
犠牲の子羊が、自らの手で命を絶つことはありませんから、主イエスの死は十字架刑によるもので、自殺とは言えません。


ところで、
>逮捕される前に何回か警告を受けてるような記述があります。
とのことですが、具体的にどこの箇所でしょう?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる