ここから本文です

腹腔鏡下胆嚢摘出術に比較的高い知見のある方にお聞きしたいのですが、 ①腹腔鏡下...

iamcautiousofhealthさん

2017/7/417:20:18

腹腔鏡下胆嚢摘出術に比較的高い知見のある方にお聞きしたいのですが、
①腹腔鏡下胆嚢摘出術が毎年平均300の治療件数の総合病院。

②総合病院の部長職(年齢は40代中盤)で「日本内視鏡外科学会技術認定医」の資格も保有している。

現在、この先生に執刀をお願いする流れとなっています。

上記の条件の元、腹腔鏡下胆嚢摘出術を受けて失敗(胆嚢摘出後の合併症等)する可能性は世間一般的(胆石手術を受ける患者として一般的には)には極めて低いでしょうか?
この上記①②の条件で腹腔鏡下胆嚢摘出術を受けるのは世間一般的(胆石手術を受ける患者として一般的には)にはかなり恵まれている方でしょうか?

閲覧数:
651
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lougytetraさん

2017/7/421:48:43

胆嚢摘出後の合併症に関してはどんなに上手な人がやっても起こるときには起こります。

手術中のトラブルや手術時間は手術をたくさんやっている人の方が少ないし、短くなるでしょう。

腹腔鏡下胆嚢摘出術は難易度がそもそも低い手術ではあるので、だれがやってもそこまでトラブルなどは変わらないと思います。

手術件数は多い方がいいと思いますが、普通部長がすることはあまりない手術です。その300件の手術を誰がしているかは手術記録を見ない限り分かりません(病院が公表してたり、医者が口で何件やってますって言っても真実は手術記録を見て見ない限り分かりません。)技術認定医を持ってる人がうまいかどうかも別の話で、持っていてへたくそもいてるし、持ってなくてめちゃくちゃ上手な人もいます。

残念ながらどんなに上手な人でも合併症がゼロにはなりません。

医者と良好な関係を作って納得して手術を受けることが1番だと思います。

質問した人からのコメント

2017/7/9 20:44:58

お二方共にありがとうございました。

しかし、全く参考にならない回答。この回答は無視しててOK。

詳しい回答者が見つからなくて残念。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/7/421:55:37

私の子供が数年前に胆嚢全摘、膵臓半分の手術をうけました。
保険適用の認可を得るための、国内数例目の手術でした。

今も元気にしてます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。