ここから本文です

外壁塗装の工事についてです。外壁工事終了後、(工事完成引渡書 兼 御請求書)に捺...

oharusaruさん

2017/7/514:31:37

外壁塗装の工事についてです。外壁工事終了後、(工事完成引渡書 兼 御請求書)に捺印し営業の方に渡しました。ちなみにお値引き無しの正規の値段124万程のお支払いです。捺印後数日間で以前なか

った目立つ傷が一箇所、やり忘れが2箇所、テープを剥がして塗料がとれた痕が一箇所、自分で見つけた工事ミスがいくつもあり電話し再工事してもらいました。それでけでも何箇所あるのよ、、と納得いきませんでしたが、屋根をふとみると青いテープが5、6本重ねて貼ってあり、何だ?これ、、とまたすぐ来てもらいました。業者さんがテープを剥がすと瓦が割れておりどうやら工事の際瓦を割ってそのままにしていたようです。割ったことを隠していたのか忘れていたのか分かりませんがこっちが気が付かなければ全部このままのつもりだったの?と愕然としました。家を建てて10年以上たっているので建築会社にも問い合わせましたが当時の瓦会社が潰れていて珍しい瓦の為同じ瓦の在庫がもう無いと言われてしまいました。結局持ってきた代わりの瓦は色が全然違い凄く目立ちます。似たような色を持ってきた、といいますが、一枚だけ一目瞭然です。家を売る時の査定にも関わりますし納得いきません。元に戻せないのであれば工事費を割り引いてもらいたいのですが、営業の方は既に捺印していただいてる書類があるので、、といいます。詐欺にあったかのようです。この書類は無効にはならないのでしょうか?

閲覧数:
364
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

曽根 省吾さんの写真

専門家

2017/7/611:30:14

完成引き渡し書は、工事の完成を確認しましたことを認めるサインです。

工事の瑕疵はそもそも後から出てくるものが多いと思いますので、完了後の明らかな瑕疵がある個所についてはその補修は業者としてやらなければならないはずですし、法的にも認められると思います。

瓦の件は、業者も認めて交換していますので、売却時の査定減少に該当するならば当然値引きの対象になると思います。

ただ以前なかったキズとか、瓦が工事前からひび割れていて、どうしてもその上に乗らなければ作業できないなどの不可抗力で割れてしまったなどの、そもそも業者としてもお客さんとしても瑕疵の出どころが証明ができないものもあります。

それでもたとえ仮に業者側がやってなかったとしても、工事がきっかけでそうなったと考えるのが自然なので、こういう場合業者が折れるのが普通です。

工事損害保険にはその業者さんは入ってなかったのでしょうか。

もし保険に入っていれば、色違いで瓦がなくとも金銭賠償という方法があるはずです。

うちでも瓦の件では昔似たような事案がありましたが、言い訳するだけ悪化してしまうので、謝罪をして値引きに応じた経験があります。

今回の件は、ミスが多いようですから業者が間違いなくやったこととして、完成引き渡し書の有効、無効は別の話として、値引きに応じてもらうのは当然でしょう。

ちなみにうちの場合は、こちらにも非があったため、スレート瓦を交換してその周り一面を塗り替えたあと工事価格の半値の値引きを要求されました。

それはさすがにでしたが後は損害額の落としどころはお互い冷静になって決められればいいですね。

  • 質問者

    oharusaruさん

    2017/7/1100:04:17

    回答ありがとうございます!
    工事をするのも人間なのでいくらかのミスは仕方のないことだとしても全て隠されていたのが気になります、、
    値引きの件は営業の方に上司に相談してみないと分かりません、と言われ二週間音沙汰のない状況です。再工事や、瓦の件の際も一週間以上してからの連絡がほとんどなので工事から数えるとかなり長引いています。家族はみんなあまりに長引いていてうんざりしています。半値は流石にありえませんがどの位が妥当額なのでしょうか?相手に誠意を見せて下さい。と言って具体的な額を言わなかったのが長引いてる原因なのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

曽根 省吾さんの写真

曽根 省吾

リフォームコーディネーター

行政機関からも認定を受けた技術と経験で高品質な塗装工事を提供

・株式会社塗装職人代表取締役、 ・一般社団法人外壁塗装協会、代表理事 視聴回数400万回のユーチューブ動画では、住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕の防水まで素人の方にも分かりやすく情報発信する塗装業者。 東京都内と神奈川県横浜に拠点がある株式...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

god_okatatuさん

2017/7/517:27:55

工事の完成を受け取ったという書類は無効とはできないと思いますが、瑕疵や工事が原因で損害が生じたのでしたら、その損害分は損害賠償請求できます。
ただ、迷惑料など称してあなたからお金を請求することはできません。あくまでも損害分だけです。相手が、迷惑料として幾許かのお金を支払うのは勝手です。

損害額を明確にして、再度相手と話し合ったらいかがでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。