ここから本文です

桂ざこばさんは、最終学歴が純粋な中卒なんですか?また中卒でも落語家になれるん...

アバター

ID非公開さん

2017/7/515:49:24

桂ざこばさんは、最終学歴が純粋な中卒なんですか?また中卒でも落語家になれるんでしょうか?

閲覧数:
191
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toh********さん

2017/7/921:50:01

昭和40年代に落語ブームがありまして、
インテリによってジャズとともに持て囃された時期がありました。
そのため高校や大学に落語研究会が林立し、
そのなかから大スターになる人も出てきました。
桂三枝とか笑福亭鶴瓶とか三遊亭楽太郎なんかがそうです。
しかしこういう人たちはむしろ少数派です。
もともと寄席ってのは河原の演芸場だったり、
落語ってのは大金持ちたちの寄合なんかの余興で上演されたりしたものです。
太鼓持ちなんかと同じ扱いだったんです。
ですので、大卒高卒の生涯の仕事なんて言う雰囲気ではなく、
他にとりえもないから他人様に笑ってももらって銭を頂戴する。
そういうセンギョウだったんですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tea********さん

2017/7/721:29:54

桂ざこばさんに訊いてみて下さい(^^)

kor********さん

2017/7/617:41:31

ざこばの最終学歴は中卒です

>また中卒でも落語家になれるんでしょうか?
中卒であろうが小学校在学であろうが、師匠が弟子として認めればよいのです
ようするにその師匠の個々の考えであって、落語会全体で「学歴は○○卒業以上」なんて決まりがあるわけではないのです

ちなみに小学校在学中で落語家になった人もいます
6代目笑福亭松鶴の弟子の笑福亭手遊(おもちゃ)は12才で入門し、中学で高座を務めました
(その後に廃業して現在は上場企業の社長です)

jes********さん

2017/7/609:50:29

中卒どころか尋常小学校中退(2年で卒業)でもなれますよ!
個人的にはなるべく若い内早めに弟子入りしたほうが大成すると思います。

oob********さん

2017/7/608:00:25

最近は大学の落研の者が多いですが、昭和のころは高校中退、中卒の者が普通でした。
ハングリ-なほうが弟子の修業に耐えられると思いますね。

hes********さん

2017/7/518:37:39

当然、義務教育を終えていたら弟子入りはできますよ。

過去には6代目笑福亭松鶴師の弟子で鶴瓶さんの兄弟子に当たる人は
確か鶴瓶さんが入門当時にはまだ小学生だったと記憶してます。

ざこばさんは中学生時代は家庭に恵まれず不良少年だったが
たまたま落語を聞いて魅かれて入門したと聞いたことがあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる