ここから本文です

NARUTOについてです 千手柱間の孫は確か綱手と縄樹の二人でしたよね。うち綱手の...

ttm********さん

2017/7/1100:29:23

NARUTOについてです
千手柱間の孫は確か綱手と縄樹の二人でしたよね。うち綱手の方ですが、祖父の持つ回復・再生力を(おそらく)受け継ぎました。ですが柱間の代名詞とも言える木遁は使えません。

そこで質問ですが、木遁が綱手ではなく今は亡き縄樹の方に受け継がれていた可能性はありますかね? 名前に樹が入ってますし

閲覧数:
301
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

編集あり2017/7/1102:50:41

千手だからといって木遁が使えるという訳ではありません
木遁は柱間だけの秘術とされています

縄樹が使えたら胸熱ですけどね




まあ柱間との繋がりの為にアシュラも真数千手を使っていましたが

質問した人からのコメント

2017/7/12 21:21:45

返信遅れました
もし縄樹が生きていて後の大戦で使用したら盛り上がりますよね
皆さん回答ありがとうございました

「柱と柱の間」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2017/7/1220:33:59

柱間の孫だから(血筋)必ず受け継がれるというものでもないです。
それをいえば二人はうずまきミトの孫でもありますけど人柱力の素養は受け継ぎませんでした。
あと綱手の回復再生能力はあくまで医療忍術であって柱間の血統とは関係ないです。これはマダラが言っていました。

get********さん

2017/7/1120:05:21

柱間細胞をうまく扱えたら木遁は使えるでしょうね。マダラのように………

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる