ここから本文です

二式大艇 日本が世界に誇る飛行艇… ロクに四発機を作れなかった日本としては突然...

pli********さん

2017/7/1210:52:02

二式大艇
日本が世界に誇る飛行艇…
ロクに四発機を作れなかった日本としては突然変異的にすら見えます。
なぜなんでしょう?川西がえらい??

閲覧数:
290
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sar********さん

2017/7/1221:27:43

いや。
97飛行艇含め飛行艇だから作れたんです。

四発機というより、大型陸上機の経験のなさです。
あの重量と衝撃に耐える脚が作れない。
滑走路距離の制約を満たせない。満たそうとすれば重量が増える。
油圧操縦装置にも問題があったはず。

二式など飛行艇は、艇体全面で着水するので外力を分散して受け流せます。
海面ですから滑走距離の制約がない。
必然的に翼面荷重の自由度も出せる。
二式の操縦装置に油圧は使ってなかったはず(うる覚え)

  • sar********さん

    2017/7/1221:38:38

    ん?

    深山は戦略爆撃機構想じゃないでしょ。
    後の深山、連山て?深山は十三試、連山は十八試です、時期が全く違いますよ。
    そして十三試は二式大艇と同じ年の試作発注。
    そもそも海軍は、空飛ぶ水雷艇として航空機に雷撃能力を期待しました。双発機を中攻、四発機を大攻と呼んでました。
    で、双発の中攻は96陸攻、一式陸攻として完成し、大攻が深山です。なので二式大艇にも雷撃能力があります。
    連山の頃は技術的には完成してきていましたが、終戦で終わってしまったのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/13 09:13:20

ありがとうございます
松本零士さんの「ザ コックピット」の「大抵一家」が好きです
二式でしたよね
それで九七をとばしてしまいました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

her********さん

2017/7/1301:05:43

その前に九七大艇があるんだけど、実はこの機体は民間機として飛行場が整備できないアジアの島しょ地域に就航する計画があったそうだ。パイロットも養成していた。戦争がなかったら新婚旅行で南方旅行に行っていたかもしれない。2式大艇は主翼の主桁を削り出す大型の切削機械が良好な状態で稼働したので機体の制作が可能になったと言う。この切削機械は13台ほど作られたらしいが、敗戦でGHQが乗り込んで来てカッパしてったと言う。ただ先進工業国が全部泥棒したのでは流石に恥ずかしかったのか、1台だけ残した。武装解除とかで飛行機も作ることが禁止され暫らくは稼働する事もなかった切削機械だが時がたち、自衛隊が飛行艇を作ると言うので巨人兵は目覚めた、そして立派に稼働した。戦争ネタでは1から10まで日本は悪者になるが、世界に誇れる技術と、世界と分かち合える夢があったのだ。

yam********さん

2017/7/1215:26:14

二式大艇の前に九七式飛行艇が実用化されてましたから、4発機が作れなかった訳じゃないよ。

軍の方針として、速度と機動性を両立させたいっていうのがあったから選択肢に挙がりにくかったのと、戦略爆撃思想ってのが無かったからです。

後に深山や連山の開発に踏み切るけど、既に時期が遅すぎたんです。

xdh********さん

2017/7/1211:45:22

その前に九七大艇があるんだけどな。
ひょっとして、そんなことも知らないの?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる