ここから本文です

行政不服審査法の教示について教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/7/1520:02:26

行政不服審査法の教示について教えてください。

22条3項に、再調査の請求ができない処分につき、処分庁が誤って再調査の請求ができる旨を教示した場合、当該処分庁に再調査の請求がされた時は、処分庁は速やかに再調査の請求書を審査庁に送付し、その旨を請求人に通知しなければならない、とあります。

これは、本当は再調査はできないけど、教示を誤ってしてしまったから特別に再調査できる、という意味ですか?

それとも、「間違えましたすみません、この処分は再調査できません」といった内容を請求人に通知するということですか?

閲覧数:
212
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cus********さん

2017/7/1610:48:13

6項
5 前各項の規定により審査請求書又は再調査の請求書若しくは再調査の請求録取書が審査庁となるべき行政庁に送付されたときは、初めから審査庁となるべき行政庁に審査請求がされたものとみなす。
つまり、審査庁へ書類を送付したので審査請求とみなしますよという」通知です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dia********さん

2017/7/1520:23:42

後者プラス、審査しようか?

だね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる