ここから本文です

専門学校や美大経験はありませんが、趣味のイラスト制作から一歩進んで装丁や広告...

renarena9032さん

2017/7/1713:14:51

専門学校や美大経験はありませんが、趣味のイラスト制作から一歩進んで装丁や広告デザインなどを現在独学で学ぼうと思っている者です。現在持っているソフトはSAIとクリスタのふたつです。

ですがデザインの勉強をしたいのならもっとも有名なPhotoshopやillustratorを購入してみるべきでしょうか?(アドビのサイトを見ましたが、私のような者に合う加入コースがどれなのかも全く検討できないくらい無知です)周りでイラストやデザインをしている方は皆専門時代に学内でPhotoshopを購入し学んだようで『フォトショを使うのが当たり前になっていたからなあ…』と、素人の私にはヒントが得られませんでした…。
デザイナー職を目指していると言うより趣味で作っている本やグッズ(雑貨類)のデザインをもっと突き詰めてこだわりたいと思い、そのステップアップとしてデザイン関係を学ぼうと思っています。趣味とは言え真面目に学びたいと思っているので、こんな素人ですが学ぶ上で知っておいた方がいい事などアドバイスもご教授していただけたら助かります。
(素人がデザインを学ぶ上で参考書として使える本などもありましたら教えていただきたいです)

閲覧数:
74
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

wtwtsniさん

2017/7/1715:37:13

デザインの勉強をしたいなら、必要なのはソフトではなく知識です。

漠然と「デザインの参考書教えて」と言われても大雑把過ぎるので、配色やレイアウト、フォントについての参考書をまず探してください。

SAIやクリスタはお絵描きソフトです。
プロ用のPhotoshopは画像編集ソフトで、Illustratorはレイアウトソフト。
プロはデザイン制作にSAIやクリスタは使いません。
なぜなら商業の印刷所が対応していないから。

例えば本の表紙をデザインする場合、Photoshopで写真やイラストを編集加工し、その画像をIllustratorに配置して、タイトルやテキストなどを追加するといった使い方になります。

ただし、ソフトがデザインをするのではなく、あくまでも人なので、ユーザーの方に知識がないままソフトの勉強をしてもデザインは出来ません。

実際ソフトを使うのは、デザインの勉強をした後で充分です。
現在PhotoshopやIllustratorはCC(クリエイティブクラウド)というサブスクリプション形式(月額でのライセンス契約)でしか使用出来ません。
契約している間中ずっと月額料金が掛かりますので、使いたいなら予め納得の上で契約してください。
まぁ、ちょっと前までは永続ライセンスでそれぞれ8~10万円程してたソフトなので、素人にも手は出しやすくなったといえばなっています。

とはいっても、商業印刷に出さないデータ(家庭用プリンターで印刷するデータ)であれば、使うソフトは何でも構いません。
デザインの勉強さえしておけば、使うソフトは何でも応用は利くので、別に無理してAdobe製品を買う必要もないかと思います。
プロのデザイナーのノウハウやテクニックを使いたい、プロのやり方を踏襲したいというのであれば、CCを契約してください。

質問した人からのコメント

2017/7/17 18:20:35

沢山の有難いご意見をいただき迷いましたが、丁寧に話を掘り下げてくださり私自身の方向性を『最初にソフトを揃えることより先に知識をつけること』に絞ってくださった方をベストアンサーに選ばせていただきました。いつかプロデザイナーのノウハウやテクニックを習得したい気持ちはあるのでCC契約は目標のひとつとして、今はレイアウトやフォントなどの基礎的な参考書を読んで知識を蓄えようと思います。有難うございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yamo_pressさん

2017/7/1716:58:56

相当熱意があるようですし、もう既に本屋や図書館などでいろいろ調べていると思いますが、下の本もし読んでなければお勧めします。

『デザインのルール、レイアウトのセオリー。 | 伊達千代 |本 | 通販 | Amazon』https://www.amazon.co.jp/dp/4844361309/

『How to Design いちばん面白いデザインの教科書 改訂版 | カイシ トモヤ |本 | 通販 | Amazon』https://www.amazon.co.jp/dp/4844366556/

2017/7/1716:03:36

就職を前提にしているわけではなさそうなので、特にイラストレーターやフォトショップにこだわる必要はないと思います。

簡単なデザインなら普通にワードやエクセルでもできますし、問題はソフトは単なる道具に過ぎないという事です。ソフトが使えたからデザインができるようになるわけではないので、本当にその辺のことを学びたければその道のプロの仕事を見学できるような人脈を持つことです。

ざっくりしたことはネットにある情報でも結構学べますが、とにかく現場で何が行われているかを知らないと本で読んでも学校で学んでも結局本当のところ何も役に立つことは得られないと思います。

そのためには今使っているソフトでいいので自分でできることを表現してみて、それを元に作品として第三者と関わることの方が多くの学びがあると思います。例えば名刺やハガキ印刷だっていいのです。

若い人は何か練習してからとか、完璧にしてから次のステップとか考えがちですが、今の自分でできることから人と関わってみてその中で成長してく方が近道だし、何の仕事でも同じですが自分を伸ばせる仕事のやり方って何かをやってみて失敗を繰り返し、その中で人脈なり情報なりをつかんでいく以外に方法はないのです。

2017/7/1713:57:54

勉強だけならいらないじゃない
デザイナーというか仕事にするのなら
業務上必須のソフトにはなったりするけど
趣味なら買う必要を感じない

代替可能な安いソフトでじゅうぶん
それでも拘るなら金積んで買えばいいだけ

趣味でデザインするのならツールは
なんでもいいよね

個人の自動車改造やバイク改造と一緒の世界だから
金積んで楽しみたいなら買えば?

金勿体無いと思うのなら今のままでいいと思う

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。