30年前の同志社大学

受験、進学5,313閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました

お礼日時:2008/7/16 20:48

その他の回答(5件)

0

かなり難関だったと思いますよ。 今でも難しいですけど。 同志社の入試がそれほど難しくなくなったのは、比較的最近のことです。 それまでは、関西私大ではまさに別格の難易度でした。 今でこそ、(出願者数で)関大や立命館に負けていますが、一昔前、受験生の数がまだ多かった時代では、競争率がすごく高かったと聞きます。 これは今でもそうですが、かつては今以上に「京大の滑り止め」の代名詞でした。 経済学部は、関西私大では同志社と関学が有名ですが、ただこの二つでは、同志社の方が上だったと思います。 関学は経済系に強い大学で、「西の慶應」と言われていますが、その理由は学問的なレベルの高さというよりも、むしろ地元におけるブランド力・学閥でした。 同志社もブランドはかなり高いですが、こちらはどちらかというとアカデミックなタイプです。 受験生では、学部に特別なこだわりがある人を除いて、ダブル合格した場合は、同志社を選ぶのが多数派だったと思います。 というか、今は大分そういう価値観は薄れてきましたが、関西の私大で同志社に合格すれば、同志社を選ぶのが「普通」です。

3

今でも、神戸大と同志社大併願した人で、同志社に合格したのは2割強しかいませんよ。

3人がナイス!しています

1

同志社の経済に、現役で通ろうと思ったら、 国立とかけもちなら、地方の旧帝大、関西なら神戸に受かるくらいの力がないと、太鼓判とはいえないんじゃなかったでしょうか。 もちろん 関西私学では、トップだし、(関学の経済も健闘してたけど、女子ならともかく、男子で両方うかって関学に行く人珍しかったんじゃないでしょうかね) 早慶上智には及ばないけど、青山や立教をけって、わざわざ東京から同大経済に来てる人いましたねえ。

1人がナイス!しています

0

関関同立の中で、全般には同志社=関学 > 立命>=関大という感じでした。 全般には、同志社と関学ならやや同志社が上かというイメージでしたが、経済学部だけは 関学の看板学部で、関学のほうが上だったように記憶しています。

1

難しかったです。関学といい勝負。当時の立命館は下だった。

1人がナイス!しています