ここから本文です

日本酒を、 冷やのコップ酒やって、 残った酒にラップもせず置くと、 次の日に...

qa_********さん

2017/7/2003:35:50

日本酒を、 冷やのコップ酒やって、
残った酒にラップもせず置くと、

次の日には、 もの凄くまずくなっていて、
飲む気がしないしろものになります、
なぜですか?

アルコールが飛んだだけなら、
あんなマズイ味・香りにはならないと
思います。 イヤ、実に、マズイ味ですヨ!

閲覧数:
187
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yoi********さん

2017/7/2008:19:50

先の方が仰るように急速にアルコールが抜けるとともに酸化が進みます。
これは、ラップと言うものが完全に密封できる素材ではないと言うことなんですね。ラップをして輪ゴムでグルグル縛り付けても、空気が通り抜けるわずかな通気口は残っています。そこからアルコールは抜けていきますし、酸素は入って来て「酸化」が進んでしまうんです。
さらに酸素が入ると言うことは「空気」が通じていると言うことです。空気中には様々なニオイが漂っています。冷蔵庫内にもいろんな食品の臭気が満載です。そんなニオイが吸収されてしまうんですね。
清酒を作っている水ってとても精製された水ですから、なおさらその臭気を吸収すると気になってしまうんです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/7/2004:58:29

揮発によりアルコール分が抜けるのもありますが、それ以上に抜けてしまうのが香り成分。
これらは揮発性であると同時に酸化に弱く、特に香りが命の純米酒や吟醸酒は一度開封して空気に触れさせたら瓶に入ったままでも急速に風味が失われていきます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる