ここから本文です

攻殻機動隊でのスタンドアローンコンプレックスの「スタンドアローン」と「コンプ...

アバター

ID非公開さん

2017/7/2018:52:28

攻殻機動隊でのスタンドアローンコンプレックスの「スタンドアローン」と「コンプレックス」の意味をそれぞれ知りたいです。

「スタンドアローン」とはネットワークに繋がっていない状態で
「コンプレックス」とは無意識のうちに現実の意識に混じり込んでいるもの
ですか?
よろしくお願いします

閲覧数:
528
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kbs********さん

2017/7/2019:12:26

複数の意味があります。

エピソードとしてはStand Alone(独立)エピソードとComplex(複合)エピソードに別れ、第1シーズンでは「笑い男」に関するのがComplex(複合)エピソードとして、サブタイトルの背景かStand Alone(独立)エピソードと色違いになっています。
この二つのエピソードラインを軸としたものが「SAC」です。

また、個別に動作しているのに全体としては一個の組織になっている「端末複合体」の意。
命令系統がないのに組織立った振る舞いをしてしまう心理的現象「孤立コンプレックス(複合体)」の意。

原作の方では草薙素子の「GHOST IN THE SHELL(殻の中の魂)」が人形遣いを通してネットに繋がることによって複写、拡散、融合を繰り返して新たなる形態に進化していきますが、パラレルワールドである「SAC」ではこれが行われず、あくまでも個別端末(スタンドアローン)の有機的・無機的ネットワーク運用レベルに収まってしまいました。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/7/2600:58:32

    独立と複合ですか!単純で分かりやすいですね。なかなか深い言葉で面白いですね。ありがとうございます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/7/27 00:46:27

ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる