ここから本文です

朝霧と海霧は違うものなのですか? 。

asa********さん

2017/7/2208:38:49

朝霧と海霧は違うものなのですか? 。

閲覧数:
80
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mad********さん

2017/7/2221:33:35

朝霧とは、基本的に空気中に含まれる水蒸気が急に冷やされて、たくさんの小さな水滴が地面に近い空中に浮かぶことです。

水蒸気は気温が高いほど多く含まれます。だから、空気が冷やされると、空気に含まれていた水の一部は気体から液体に変わります。

この時期で一般に多いのは、晴れた冬の日に、地表から熱が放射され地面が冷えて、地面に近い、水蒸気を多く含んだ空気を冷やすことで発生します。つまり、前日の夜には割と暖かかったり雨が降って湿度が高かったりした後で、翌日の朝には晴れて冷え込む(放射冷却)と、霧が発生しやすくなります。

一方の海霧は、暖かく湿った空気が冷たい海面に接することできる霧です。朝霧は冬場にしか見られませんが、海霧は夏場でも見られます。

日本の北海道や北部北太平洋では、夏になると海霧が発生しやすくなります。これは北太平洋高気圧から吹き出す比較的温暖湿潤な空気が、寒冷な親潮の影響を受けて海霧を生じさせます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる