ここから本文です

Dr.ヘリ・コードブルーの2話を観て思いました。

mar********さん

2017/7/2612:06:46

Dr.ヘリ・コードブルーの2話を観て思いました。

救命のフェロー達が「救命の人員が足りてない」と言いますが、元々人員居なかったですよね?

少年が祭りで事故に合い家の中で挟まれたシーンで、相澤が家の中で緊急手術をしますが、あんな光が無い中で手術って有り得るのですか?

それと、救命に入ってきた新人はなんであんな使えないのでしょう?医療の新人ってあんなもんですか?

突っ込みどころ沢山あるのは気のせいですか??

閲覧数:
500
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nur********さん

2017/7/2714:06:33

救命の人員、緊急処置、新人について救命救急センターに勤務している看護師の視点からお答えします。
どこの医療機関でも救急の医師は不足しているのが現実です。毎年何十人という研修医が入って来て、2年間の研修の後巣立っていきますが、過去3年間で救急医志望は1人だけでした。
次に緊急処置について、災害医療は医療資源や人員、環境が悪い中で処置をすることは当然あります。とはいえ実際に屋外で緊急開頭するケースはレアだとは思いますが、医療ドラマは医師が医療監修をしているので、完全にあり得ない訳では無いと思います。医療資源があるはずの救命救急センターでの手術シーンで帽子やマスクをしていないのはあり得ませんが。
新人について、当院にも毎年何十人という研修医が入ってきて救命救急センターでも診療をしますが、実際に使えない医師もいます。仮にも医学部卒業して医師国家試験に合格している訳ですから、偏差値は高いのでしょうけど、なぜあんなに物覚えが悪いのか不思議に思う毎日です。もちろん新人でも頼りになる医師もいます。

結論として医療ドラマは突っ込みどころ満載です。あくまでもドラマ=フィクションとして脚色や演出がされている前提で観ないといけませんね。

質問した人からのコメント

2017/8/1 22:59:16

事細かくありがとうございました♪
医療関係者という事でリアリティがありとても参考になりました!!(๑′ᴗ‵๑)

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

myt********さん

2017/7/2613:54:14

気のせいです。

少なくとも、それが「突っ込みどころ」なのか「単なる視聴者の理解(もしくは知識、あるいは想像力)不足」なのかを検証してからです。

もともと人員不足でしたよ。
だからって、テーマにしちゃだめとはならない。

あんな暗いなかで手術

あんな、って(笑)
逆に何を根拠に「手術できない暗さ」だと?

というか、「暗いからできない」って言って、放置して死なすの?


突っ込むのは、あらゆる解釈の可能性を打ち消してからにしましょう。

突っ込みたがる視聴者に限って、想像力乏しい。

プロフィール画像

カテゴリマスター

deo********さん

2017/7/2612:49:07

>突っ込みどころ沢山あるのは気のせいですか??

気のせいではないです。

そもそも人員は何人なら足りてるのかって疑問ですね。
大惨事が起これば足りないの当然だし。
どうしてもの場合他病院に回すしかないでしょう。
藍沢が戻ってきたのも
単に「人員が足りない」というより「脳外科医が必要」
なんですよね。

あとストーリーを新人フェロー育成中心にするにしても
あそこまで使えない設定にする必要が果たしてあったのか?

シーズン2まで見てた人は違和感感じる人多いはず。
特に前作よりコミカルになってる部分。

まあドラマだと思って納得するしかないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる