ここから本文です

趣味でタグアナッツを使って彫刻をしています。最終研磨段階で艶出しをしたいので...

una********さん

2017/7/2719:28:06

趣味でタグアナッツを使って彫刻をしています。最終研磨段階で艶出しをしたいのですがうまくいきません。金属用のつや出し研磨剤は持っていますが、もうひとつ、といった感じです。ご存知の方いらっしゃいましたらお

知恵をお貸ください。宜しくお願いします。

閲覧数:
78
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dcj********さん

2017/7/2909:55:51

磨くのは手作業でしょうか。

ある程度以上に固いものは 機械の手を借りる必要があります。

バフ研磨です。

固いといっても植物質ですから 摩擦で熱くなると変色することもあるので

冷ましながらです。

リューターの先端工具をバフにして 研磨剤をつけながら磨きます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

rin********さん

2017/7/2917:11:02

タグアナッツというのは知りませんが(想像は付きますが)象牙に感触が似ているのであれば、金属用の研磨材や電動工具などは使わない方が良いと思います。素材表面の微細な穴に研磨材が入り込むと、洗ったくらいでは取り除くことができなくなります。

根付細工などで象牙を削る場合には、仕上げに「角粉」を使って艶出しをします。角粉は金属用の研磨材のような研磨力はありませんので、ほとんどを刃物で仕上げた後の最終工程になります。不自然なテカテカした光沢は得られませんが、しっとりと落ち着いた自然な光沢を出すことができます。

fri********さん

2017/7/2812:35:27

う~む。
タグアナッツのことは疎いものですが・・・私見です。
イボタロウあるいは家具用ワックスで磨く。
もともとの風合いがマットな素材のように推測しますが、テッカテカがご希望であれば、象牙の皮目に近い部位(象牙の表面)はガラス質が濃いので、磨くことで透明感のある艶が得られ、以降拭きあげるだけで艶が持続します。一度お試しされてはいかが・・という意見です。

「参考:水牛と象牙の違い」
http://www.suzuin.co.jp/blog/3258.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる