ここから本文です

FCR28D/Dのセッティングについて教えて下さい。 エンジンの詳細はホンダ横...

k5176677さん

2017/7/3003:44:02

FCR28D/Dのセッティングについて教えて下さい。

エンジンの詳細はホンダ横型CD90エンジンで武川113ボア、武川ビックヘッド、武川カムにて使用しています。
通常走行50~60キロで上り

坂で負荷がかかり回転が下がってくるので、アクセルを開けていくと空燃比が薄くなっていきます、そのまま開けていくと空燃比が18位になりエンジンストールします。アクセルを戻すと13前後にもどります。アクセル開度は1/2前後の位置です。平地でアクセルをゆっくり開けいくと全開・レブまで普通に吹けます。低回転でアクセル開度が1/2以上開けると空燃比が薄くなります(ストール)します。SJ35 MJ125 JNはGTR・FTR・ETR・HVTは交換し試しましたが改善されませんでした。
空燃比計・プラグ・CDIは新品です、二次エアー吸いは点検しましたがありませんでした。
以前使用していたケイヒン28mmキャブに戻すと何も問題なく使えます。
FCRに詳しい方力をかして下さい。
真面目に悩んでいますので、気になることがありましたら小さな事でもかまいませんのでよろしくお願いします。

閲覧数:
100
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

piazza0205さん

2017/7/3007:18:43

こんなときに空燃比計は便利だね。
まず、加速ポンプをフルキャンセル状態で再セッティングしてみて。
これ、FCRの基本。
加速ポンプはあくまでも補助。

  • 質問者

    k5176677さん

    2017/07/3016:07:50

    加速ポンプは外してセッティングしてみたり付けたりしてみましたが変化ありません。ダイヤフラムも点検しましたが漏れありません。加速ポンプ外すのはロッドを外して使いました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyananndesuさん

2017/8/217:53:53

>>k5176677さん

まさか、急開リーンなんてオチはないですよね・・・。

ん~、ニードルのテーパーを3ランクも濃く振っても空燃費が変わらないなんて、通常では考えられないのですが・・・。
ただ、テーパー変えると、切り上がり位置が変わりますけどね。

キャブを戻すと問題無いとの事で、コック(負圧)などが原因でガソリンの流量が少ないと言うこともなさそうですし、圧縮や点火にバルタイなど概ね良好ということですね。

キャブを交換すれば大丈夫なのであれば、そのFCRが悪さをしているのは確実なのですが、ニードルのテーパーを変えても空燃費が変化しないのが不思議でなりません。
考えられるとすれば、油面含めフロート周りの異常でガソリンが供給されてないのかな?

>平地でアクセルをゆっくり開けいくと全開・レブまで普通に吹けます。
>低回転でアクセル開度が1/2以上開けると空燃比が薄くなります(ストール)します。

ここだけ聞くと、急開リーンなんですけどねぇ・・・。

問題が見つからなければ、あとはキャブを信じて、1/2~全開域だとニードルのテーパーをどんどん濃い方へ振るしか無いでしょうね。

2017/8/217:45:08

まずFCRでの28は大きいと推測する。純正28とは全く動作が違うものです。

SJ35はチト薄いですね。せめて40~42。MJも少し落とした方が賢明だと思います。115~辺り。FCRは加速ポンプがあるので、その辺は大丈夫でしょう。
それとJNのクリップを1段上下に調整してみてください。
後はASで調整です。

2017/8/216:40:18

中域で薄いのなら中域を濃くしましょう。JNは形状だけ変えているように見えますが段数は変更していますか?他に中域を調整できる箇所はありませんか?空燃比計からはガソリンの供給不良か空気の過剰供給が起きてることが読み取れます。

個人的にはキャブレターが少し大きい気がします。アクセルを開けて薄くなるのはガソリンを吸い上げてこれない時の典型的な症状です。一度、空気の通り道に少し蓋をしましょう。簡易的ではありますがガソリンが流れやすい状態を作れます。調整がしっかりと行われていないのなら先に調整を行いましょう。何をやってもダメならサイズダウンを検討して下さい。先に高域のセッティングを出しても良いと思います。メインが決まってくれば中や低も自然と決まってきます。キャブレターサイズの可否もおおよその判断ができます。

2017/7/3020:41:28

FCRは、1セットしかさわった事ないが、CRスペシャル や 純正キャブレタ で 燃調の合わないマフラー換装したものや、日本の気候に合わない外車など は そう多くはないが、何台もセッティングを出した事はあります。

拝読するに、3/4開、レヴリミット回転数から負荷増大しレヴリミット回転数の70%くらいまで回転数が落ち込み、出力より負荷が勝っている状態で、じわっと4/4開まで開くと、流速(又は負圧)が不足で、燃料が上がって来ずオーバーリーンとなり、より出力が落ちストールする.. ..といった事じゃないだろうか?

片側400ccのツイン FCR37φで、これに近い現象はありましたよ。
FCRは、パイロットスクリューとスローエアジェットが別個に調整出来るので、CRのように1/4開付近(ストリートで最もよく使う領域)で苦しむことは少ないですが、1/2開以上で一定以上流速が落ちた時の、燃料噴出量の落ち込みは激しいように思います。
私は、そこは、運転者が(CRより神経質に)スロットル開度を合わせこみながら走らせるしかないキャブレターだと理解しています。

ケイヒンが発行する、ビトーなどが配布しているFCRのセッティングマニュアルの..
<5>セッティングの基本 の頁の各燃調パーツの効果を発する領域を示すチャート
..を見ていただきたいのですが、3/4開の領域のみに直接的に効果を出せるものはありません。 やるとするなれば、加速又はヒルクライム重視 トップスピードを無視 の セッティングでメインを大きくし、4/4開で少しでも落ち込ませる為 出来る限りメインエアージェットを大くする しかなかろうと想定できます。

加速ポンプをキャンセルしてセッティングを探るのは常識的な事でOKと思います。
私なら、少しづつ油面を上げて、全体をやり直してみます。(個別に手を出せない領域は油面くらいしかありません)
また、インマニにフラップを入れたり、ファンネル(乃至はファンネルのネット)とメインエアジェットの吸気孔に小細工できるかもしれませんが、いづれ、これらのアイデアはチューナーの腕次第、毒にも薬にもなると思います。


...以上、参考になるかどうかわかりませんが、わりとキチント書いておられたので、私なりに回答をまとめてみました。
最後に繰り返しますが、FCRは1セットしか経験がないので、どの程度あたっているかは定かではないです。 アシカラズ。

2017/7/3006:56:40

加速ポンプをキャンセルしてませんか。FCRはアクセルを早く回してもゆっくり回してもガスを吹くので、AF計も反応するだろうし、バイクは進むと思うのですが。
あと、キャブのセッティングは高いギヤでやるのが常識ですが、登り坂がきつすぎてバイクの能力が追い付いていないのかもしれません。シフトダウンすれば走るのでは。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。