ここから本文です

両頭フライス盤について材料をクランプする際のホコリの拭き取りの方法やコツにつ...

tkys123456さん

2017/7/3008:03:42

両頭フライス盤について材料をクランプする際のホコリの拭き取りの方法やコツについてご教示ください。

今年から製造業にて主に普通鋼、特殊鋼を取り扱ってる材料屋に就職し、そこで両頭フライスを担当しています。
4面加工する時に材料のクランプ面にホコリがついてキズがつく事が多いと指摘されました。

そこで、両頭フライス盤を操作した経験のある方にどのようなやり方でホコリを拭き取っているのか気になって質問しました。

私は「軍手でクランプ面のホコリを拭き取る」というやり方で、上司や先輩社員も同様の方法でした。
ただ、この方法だと軍手の毛玉が着いてキレイに拭き取れなかったり、丁寧にやろうとすると時間が掛かって加工数が落ちてしまい悩んでいます。(先輩社員に相談したら慣れとか言われてしまいましたが…)

機械は「BXR460SF」を使用しています。

「自分はこのような道具を使ってやっている」「~に気を付けている」などでも構いませんのでご回答のほどお願いします。

閲覧数:
6
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/8/118:34:11

経験者です
大きなキリコやオイルはウエスで吹いて あとは手で吹きます
手の方が小さなかすも取れるので
平行台を使うならそれも同様です。エアガンでもいいが手のほうが確実に取れ、何もないキレイという確認も出来ます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nvillegeさん

2017/7/3011:11:13

私の会社では、
軍手で拭く
圧縮空気で吹き飛ばす
きれいなオイルで流す
などのやり方をしています。
どのやり方をするかはケースバイケースです。

新しいやり方を考えることは素晴らしいことです。
そのためには今のやり方をきちんと習得する必要があります。

新人さんの場合は、まずは先輩と同じやり方で先輩と同じレベルになることが重要です。
その上で、先輩を越えるための工夫を考えれば良いかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。