ここから本文です

注文住宅のクレームについて、おうかがいします。 来週末に竣工検査を控えており...

henacyoko_manさん

2017/7/3009:49:53

注文住宅のクレームについて、おうかがいします。
来週末に竣工検査を控えておりますが、
これまでの施工会社の対応で納得がいかない部分が多くあります。
今さら値引きの交渉は行えないもの

でしょうか?

後述する内容で、これは交渉のネタにできるものはないでしょうか?

それとも、今後の付き合いもあるため、
施工会社には何も言わない方が良いでしょうか?

【施工会社の主な不手際】
1.仕様書を年末頃出すと言ったきり年が明けても連絡げなく、
こちらが要求するまで出してこず、結局1月中旬になった

2.出すのが遅かったにもかかわらず、
仕様書はできるだけ早く確認して印を押して返送して欲しいとのことであった。

3.設計図の断熱材が、こちらの要望した物になっておらず、
標準仕様のままであった。

4.断熱材のミスがあったため、設計書の他の箇所に誤りがないか依頼したが
確認後、時間が経ってから何点も間違いがでてきた。
(再確認したとは思えない。)

5.換気扇は同時給排気にもかかわらず、給気が外壁から取る設計になっており
設計士はそのことが問題との認識がなかった。
給気用のダクトを追加で通すため、天井の一部を低くせざるおえない
→最終的には下げずに対応できた。
(同時吸排気は標準仕様にもかかわらず、それが考慮された設計になっていない。)

6.防湿シートの施工が雑で、所々穴がある

7.基礎工事の日程が二転三転し、先の予定が決まらない

8.週次工程が提示できないような管理(現場監督が手帳で管理)のため、
2週間に1回、工程提示をメールでもらう約束だったが、
こちらが要求しないとでてこない。

9.全体工程が、こちらから再三要求して最初の要求から一ヶ月後にやっと出る

10.仕様書の最終版の説明なし

11.空配管は上棟確認時に最終決定で良いとのことだったが、
上棟確認当日『もう工事の準備に入っている』との言葉あり難色を示された。

12.当初、4月に竣工前検査や引渡しの日程が決まるとのことだったが、
4月に確認すると6〜7月にならないと分からないとのことになった。
しかも、私からもう一回聞いて欲しいとの回答だった

13.上棟確認時に追加費用があるとの話があったが、
5週間以上経過しても見積もりが来ないので何度か催促し、やっと出してきた。
しかも、追加見積もり15,000円過剰請求が後に発覚。
こちらが指摘しなければそのままになった模様。

以上

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
436
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amanafu2016さん

2017/8/417:59:34

ずさんな施工会社ですねえ。
ただあらかたもう過ぎたことです。
その都度クレームをして直させていたのでしょう?
6、も直させたのなら、もう終わっています。
引き渡しの時に今までの不満を蒸し返してごねるというのは得策とは思えませんが。

今後もそこでアフターケアを依頼していくなんて疲れることですねえ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

r32s4hnrさん

2017/8/316:44:37

元工務店勤務です。簡単に
1、値段交渉のネタになりません
2、同じくなりません
3、なります がんがん言いましょう ただ口約束じゃなく書面であるのが
前提です。
4、その間違いを是正していればなりません、してなければなります。
5、同時吸排気に結果なってなければ なります。
6、それは、現状で確認出来ますか?コンクリを打ったのであれば画像等が
証拠であればなりますが 今現在床下でその状態なら交渉よりも
なおさせましょう
7、なりません 契約書で引き渡しが決まっていて全体で遅れたのであれば
なります、一部分だけの場合なりません
8、なりません 契約書で書いていて罰則まであればなります。
9、契約書で工程表も提出書類になってました?なってなければなりません
10、なりません
11、これも文章で残っていればなります。
12、同じく契約書で工程表提出を書いてるか?どうかです。
13、なりません

で 否定ばかりしましたが文章、契約書が無いと言った言わないの水掛け論に
なるだけです。
とてもだらしない建築会社だと思います。私の中であり得ませんね
ただそれと値段交渉のネタになるかは?別なんですよ
ボイスレコーダーなどで録音していれば別です。
結局契約書がメインになりますね
私の居た工務店も引き渡し日を契約書に書きませんでした、違約金が
絡むので...ただ事前にいつぐらいと言う予定を伝えてそれで承諾を得て
それより若干早く引き渡してました。
書類が遅いから値引きしろは、無理があります。
我慢してと言いませんが穏便に話を進めましょう
なぜか?アフターも絡んでくるからです。
ちゃんとした施工してもクレーマーもいますし、そうなれば
会社として瑕疵期間を超えれば放置か、高く見積もりを作ります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

iidasevenさん

リクエストマッチ

2017/7/3017:26:56

ズサンな建築会社です。
また打ち合わせ不足でも有ります。

断熱材は契約書の設計図、仕上げ表道理でしょうか?図面の通りに仕上げる物です。注文して標準との変更契約や追加注文をされましたか?

契約図面通りで無い場合は、建築会社の過失責任です。交換をしてもらいましょう。

換気も施工上の問題はありません。天井が低くなった事も契約書図面と違った場合は建築会社の過失責任です。直して貰いましょう。

工期が遅れた事は問題です。契約書に工期が書かれていると思います。
1日当たりの損害賠償額が記載されている場合はその超過額。
無い場合は、実際の仮住まいの家賃、新築時の交通費の損害、光熱費、その他学校、習い事などに影響した損害も請求できます。

kabuotaniさん

2017/7/3012:50:50

なんやかんやと色々あったみたいですが、
最終的に契約書の期日に遅れなく家が完成していて、
貴方が家の中を検査しても傷や不具合が無い状態で引き渡されるなら、
値引きの要求なんてするにあらずだと思いますが。

引き渡し前の検査で床や壁に目立つ傷があったとか
引き渡し前なのに既に雨漏りが始まっているとか、そんな事があったら
無償補修の上多少の値引き要求にもつなげられるかもしれませんけども。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rrizumi101さん

リクエストマッチ

2017/7/3012:39:10

先ず、値引き交渉は最初にするものです。
それから、工程表が未定でも、契約書に工期の記載があるはずです。
工期内に工事が完了しない時は、約款の規定どおり遅延損害金が発生します。
また、建物等に瑕疵があった場合は、補修又は補償金の請求をして下さい。
そして、引渡しまでに生じたその他の損害があれば、損害賠償金を請求することです。
明文化されたものが全てですので、契約書と約款を確認し、該当する事象を個別に対処する事が大切です。
ただ、前の回答にもあるように、重要なのは設計通りに住みよい家が完成する事です、目的は値引きではない事を念頭に置いて交渉して下さい。

mkmkak1379さん

2017/7/3012:31:06

気付いたその時々に設計図見積り通りにやり直させるだけ。
やり直しをしないなら引渡し拒否、値引はお客から言い出さない方向が良いと思いますが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。