ここから本文です

貴女の選択を応援します 受験戦争に勝ち抜き医学部に入学し、それ無茶でしょ、...

the********さん

2017/7/3023:22:41

貴女の選択を応援します

受験戦争に勝ち抜き医学部に入学し、それ無茶でしょ、て言うような勉強量を我が物にしてやっと「診療行為」できる医者に較べて、範囲が狭い分、申し訳ないほどの勉強

量で「リハビリの先生」になれるわけです。
医師以外で人体に触って「診療行為」ができるのは理学療法士だけです。看護師も人体に触れますが、彼らが学ぶのは「看護学」であり「医学」ではないです。

医師は寿命を延ばします。そして伸ばした命の質に関わるのは理学療法士です。リハビリを医学的根拠に基づいて実施し、自然回復以上の結果を得ます。
5分ベット柵に掴まって立っていることできれば、ベットのシーツ交換などが家族でできるのでいわゆる老人ホームに行かなくてすみます。でもこのわずかな結果が得ることができなければ家族、長年の友達・知人から引き離されて老人施設に移り社会的に死にます。心ある理学療法士は5分立位維持に全身全霊を傾けます。
プロスポーツ選手でありませんか?怪我から奇蹟の復活を果たし長年第一線で活躍した選手がいる一方、将来を嘱望されたけど故障に泣かされて早期引退・・・これも適切なリハビリが受けることが出来なかった結果です。

開業権がないため、柔整師のように「思いついた自己流の技術」を教えれば「客単価UP」だから「~万円講習費」(100万円/日もあり)ではなく、俺が臨床で一生をかけてEBMに基づいた技術を教えて日本の理学療法のレベルが少しでもUPするなら喜んで会場費割り勘で「~千円」で教えてもらえる世界。銭金で動かず、患者様や家族の涙を止めるためだけに動く人々の世界は得がたいものです。

で、やる気があるなら先進医療を学ぶことが信じられないほど安価できます。実際、3万円/時間でも半年先まで予約で一杯という理学療法士の技術を教えていただいてます。一日ですから確か6千円でした。効果は絶大です。テレビでよく見る首都大学東京の竹井先生の筋膜リリースだって本人から直接神髄を教えてもらえます。

笑顔をもらえる世界は無数にあります。それはそれで尊いです。でも、理学療法士と患者様がタッグを組んで「疾患からくる障害」に闘いを挑み、勝者となったとき患者様だけではなくその周り全てを笑顔にできます。会うことの無い患者様の知人も「よかったね」と笑顔になれます。テレビでゴッドハンドへ患者様が最大級の感謝を込めたまなざしをするのを見たことはありませんか?あのまなざしは少なくても私にとっては「あるある」の世界です。
そんな世界を他に私は知りません。親しい誰かが入院し予後が予測出来ないとき普段と同じように人生を楽しめますか?美味しい、楽しいと笑顔になれますか?
それをほんのわずかの努力で実現出来るのです。ついでにリハビリテーション専門医以外はリハビリがわかりません。よって丸投げです。もっとはっきり言えば「医者と対等」です。ベテランリハスタッフがカンファレンスで研修医を泣かすことだって不思議じゃないです。「リハビリの立場からのお願い」という名前で主治医に対して「指示(例えばカロリー増やしてください)」を出すこともあります。

ついでに血圧が高いならこの薬というふうに医療では決まっています。それを「標準治療」と呼びます。研修医は「標準治療」を莫大な労力と時間をかけて学びます。しかし理学療法の世界は「標準治療」はありません。厳密に言えば10万人の理学療法士がいるなら10万通りの理学療法があります。自由度が極めて高い世界です。

私が貯金もせず娯楽費用0円で講習会に参加した結果、O脚治せます。小顔にできます。二の腕の振り袖をとれます。法令線薄くできます。部分やせできます。ヒップアップに、豊胸に、奥二重を二重に … できます。でもそれでエステ業界で福沢諭吉と大親友になるより、在宅復帰不可能と主治医の判断がある高齢女性を在宅復帰させることに誇りをもちます。そしてリハビリがわからない医者より『「なんで?(ここまでよくなった)」って言われたよ』を自身の密かな勲章とします.

自分が死ぬとき、どれだけ稼いだかと預金通帳をみたいなら勧めません。他人の人生に介入し人生を最大限に再構築し共に闘った数を数えたいならおいで。誰かの大切な誰かの人生を預かるのは、何よりも尊いと思いませんか?

閲覧数:
467
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

さとさん

2017/7/3023:50:49

本当に、本当に尊いと思います。
私事ですが、幼少期に祖母と祖父を病院で亡くしておりまして、現在母も命に別状はありませんが難病を患っています。
一方私は幸せなことに風邪ひとつ引かないような身体です。
昔からお見舞いで医療の現場をよく見ていたものですから、私の幼稚園の時の夢は「かんごし」でした。
しかし、祖母が大けがをして病院に運ばれていった風景が今でも忘れることが出来ず、血を見るのが苦手なので…。
どうしよう、と考えていた時に「理学療法士」という職業に出合いました。
理科の先生や心理カウンセラーに憧れていた自分にはとても魅力的な職業に思えました。
私は人の役に立つ人間になるのが夢です。お金は…生活に困らなければそれでいいです。見返りを求めるわけではありませんが、「ありがとう」と言われる人になりたいのです。
自分の学んだ知識が人を幸せに出来る…。こんなに素晴らしいことは他にはないでしょう。
患者さんに寄り添える良き理学療法士になれるよう、たくさん知識を詰め込みたいです。
…まぁ、まずは大学受験なのですが。(学力は足りてるので問題ありません!)

今回は本当にありがとうございました。知恵コインまで返してくださって…。
せめてものお礼のつもりだったのですが…。
ありがとうございます!自分の夢を叶えるため、頑張ります!

  • 質問者

    the********さん

    2017/7/3100:29:55

    ならお願いがひとつあります。

    来春、さくら咲いたよ

    と回答リクエストください。

    幸多い人生を歩まれることを同じ日本の空の下、お祈りしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/31 00:36:07

入院中、最も長く患者様と過ごすのは主治医でもなく看護師でもなくリハビリスタッフです。よって主治医より信頼されることは稀ではありません。「主治医はこう言っているけど私は理学療法士に人生任せている、先生(私)の判断を聞きたい」は繰り返しますが決して稀ではありません。全人格で支える存在でありたいと願っています。個人的には理学療法士がいいよ、待っているから!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる