ここから本文です

大日本帝国の無条件降伏ではありません。

アバター

ID非公開さん

2017/7/3112:43:19

大日本帝国の無条件降伏ではありません。

日本陸軍の無条件降伏ですか?

閲覧数:
59
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2017/7/3117:07:37

日本陸軍ではなく、それを含んだ日本全軍の無条件降伏です。

ポツダム宣言の条文確認すれば、一目瞭然。13条です。

十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

<外務省編『日本外交年表並主要文書』下巻>

日本政府が全日本軍の無条件降伏を宣言し、またその行動について日本政府が十分に保障することを求める。

つまり、国家の無条件降伏ではなく、条文上は、全日本軍の無条件降伏が要求されたことが、明らかです。

また、調印された降伏文書にも、「全日本の軍隊、日本の支配下にある全軍隊の無条件降伏を布告す」とあり、日本のます無条件降伏、国家の無条件降伏などの文言も条文も、降伏文書にはありません。

ただし、このあたり、解釈とその後の現実において、昔から論議のあるところのようです。占領軍GHQも占領途中から国家の無条件降伏に変えてしまったようです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bla********さん

2017/7/3117:14:01

降伏文書に署名したのは日本国政府の代表で、立ち合いの軍人はだれがこの役を引き受けるかで譲り合いをしたようです。

要するに、こんな重箱の隅をつつくような話は、まったく問題になっていません。江藤淳のゴミ箱あさりでしょう。

nic********さん

2017/7/3115:13:29

それは「白馬は馬にあらず」と同じ詭弁です。

pio********さん

2017/7/3113:33:39

つまり、軍が降伏しただけで、国は降伏していないという事かな?
勿論、それなはずない。

それはつまり、兵士が白旗上げて敵に投降するというのを全軍でやったって事でしょう。
政府はその意味での降伏を決める立場にはない。
政府の権限で決められるのは国の降伏であって、ポツダム宣言が政府に降伏を求めている以上、「降伏」というのは国としての降伏を意味している。これ以外にとりようが無いと思う。

わっかさん

2017/7/3112:49:38

ポツダム宣言第13項に、日本政府による、全日本軍の無条件降伏の命令が出されるよう要求しています。つまり対象は、すべての日本軍(陸海軍)ですね。
そのような要求は提示された条件ということになりますので、もちろん日本政府に対し、宣言の受諾を要求しているのです。政府は交渉の対象なのであって、軍隊と違って、降伏するとかしないとかいう対象では、もともと無いのです。国家に無条件降伏はありえません。国家が消滅しない限りにおいて・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる