ここから本文です

この縦断測量なのですが、往路のGHは228,779となっており、復路のGHは228,787とな...

orb********さん

2017/8/203:29:47

この縦断測量なのですが、往路のGHは228,779となっており、復路のGHは228,787となっているのでしょうか。復路のGHは往路のGHから始めるのではないのですか?ここに詰まっており、先に進めません。解答お願いします。

復路,往路,228 787,GH,228 779,往復,出発点

閲覧数:
52
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xkl********さん

2017/8/303:25:09

往路は1から盛り変えを加減し11の高さを出しています。
復路は、復路の盛り変えを計算し、その符号を反転したものに1の高さを加えて11を算出しています。
往路の高さを、復路の出発標高にしたならば1の標高の値が違って来ますが往復共に1の高さが同じと言う所がミソですね。
現場で使う手簿ですとFSの右に補正値を入れてから標高算出となるので出発点及び閉合点の各々の高さは往復で同じになります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる